ヨーグルトダイエットの効果とは?温める?それとも夜食べるといいの?


巷ではよく「〇〇ダイエット」という言葉が流行することがありますね。

過去に流行したものを挙げれば、「炭水化物抜きダイエット」や「りんごダイエット」などがありましたね。

ダイエット 女性

挙げだすとキリがないくらいにまだまだありますが、このような「〇〇ダイエット」って、話題になる度に試したくなりますよね~。

でも炭水化物を抜くと頭がボ~ッとしてきたり体にはあまりよくないって言われるし、りんごだけをひたすら毎日食べ続けるなんて大変ですよね。

だけど「ヨーグルト」なら、毎日続けられそうですよね!ヨーグルトダイエットは、今でも定番のダイエットですからね♪

ですが一言で「ヨーグルトダイエット」といっても、食べ方や種類、食べる時間で効果が変わるのか、など様々な疑問が出てくると思います。

今回は、ヨーグルトはダイエットに効果があるのか?どんな風に食べれば効果が出るのかといった点について、ご紹介します♪

スポンサードリンク

ダイエットにはホットヨーグルトが効果的?

ヨーグルトダイエットといえば、テレビや雑誌でも話題になったホットヨーグルトですよね。最初はヨーグルトを温めるなんて、びっくりしました。

ヨーグルトはご存じのとおり、要冷蔵商品です。だからそのまま食べるべきと思いますよね~。しかし、そのまま食べるのと温めて食べるのでは効果が全然違います。

どの点に違いが出てくるのかというと、ヨーグルトに含まれる乳酸菌とカルシウムが体にはたらきかける効果が全然違うというところ。

乳酸菌は、冷たい状態よりも少し温めた状態の方がより活発に体にはたらきかけ、腸内の悪玉菌や病原菌をより多く死滅させるとの研究結果も出ているのです。

また、カルシウムについては、冷たいままよりも温めた状態の方がより体内に吸収されることが分かっています。

ヨーグルトダイエットを試される場合は、冷たいまま食べるよりも電子レンジで約30秒から1分温められてから食べられる方がオススメです。

ヨーグルトの種類によって効果が違うの?

ヨーグルトダイエットといってもヨーグルトはたくさん種類があって、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

砂糖が加えられて食べやすくされているものもあれば、低糖や無糖のものも売られています。

また、ヨーグルトは免疫力を高める効果や血中コレステロール値を下げる効果がある食品としても売られています。

そのため、通常のものよりは低脂肪で製造されたものもありますし、なかには特定保健用食品、いわゆるトクホに指定されているものまで種類は様々です。

そこでダイエット目的でどれを買えばよいのか悩まれている方にオススメなのが無糖のプレーンヨーグルトです。

この種類のヨーグルトを買ってきていただいて温めて食べるというのがベストです。

でも、やはりどうしても食べにくいという方には、蜂蜜をスプーンに1杯ほど入れて混ぜてから温められることをオススメします。

ここでなぜ蜂蜜を使うのかというと、砂糖と比べて100gあたりの熱量が低いことと、蜂蜜には整腸作用をもつオリゴ糖が含まれているからです。

スポンサードリンク

ホットヨーグルトを夜に食べるのがおすすめ!!

ヨーグルトダイエットは、温めるのが良いと紹介しましたが、もう一つ大事なのが、いつ食べるかなんです!

ヨーグルトというと朝に食べるというイメージが強いですよね。私もこの記事を書くためにいろいろ調べるまでそのように思っていました。

ですが実際は、ホットヨーグルトダイエットは、にしてこそ効果が現れます。その効果とは、ダイエットと便秘解消効果です。

なかには朝にホットヨーグルトを食べた方がよいとされる記事もあります。

ですが、ホットヨーグルトはに食べてよく眠り、翌朝普通に朝食を摂る方がお通じもよくなり、便秘解消にもつながります。

ダイエットを成功させるカギはまず便秘を解消させることですからね。

便秘を解消して腸内環境を整えないとどの方法でダイエットを行っても成功につながらないどころか、きっと長続きもしないと思います。

夜の食事が遅い時間にしか摂れないという方は、ホットヨーグルト約200gに置き換えてみられてもよいと思います。

ヨーグルト 蜂蜜

可能であれば普通の食事と一緒にホットヨーグルトも摂るというのが一番ですね。

でも、あまり遅い時間に食べると逆効果となってしまう可能性がありますので、

最低でも寝る時間の4時間前には食べるようにしましょう。

これを機に、実は私もホットヨーグルトダイエットを試しているところです。

毎日食べるのがベストなのですが、私は2日に1度のペースで、電子レンジで約1分温めた蜂蜜入りヨーグルトを食べるようにしています。

始めて約2週間といったところですが、便秘を解消しつつあり、体重も始めてから1キロ落ちました。

無理せずマイペースに続けられるので、気になるという方にはぜひお試しいただきたい方法です。

は夏より基礎代謝もアップしますので、始めるなら今がベストな時期ですよ!
2016年01月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ