アーモンドの食べ過ぎで副作用?上手に食べて効果アップ♪


以前から、食べると体にいいと言われているナッツ類。その中でも特に私が好きなのはアーモンドなんですよね。

d0dff1f560868762556d1dc790c0c43c_s

あの歯ごたえ、香ばしさ、それにチョコレートやキャラメルなどとの相性の良さがたまりません♪

おつまみに塩が効いたアーモンドがあると、ついつい手が伸びてしまい、あっという間に1袋食べてしまうことも…

でも、身体にいいと言われているアーモンドも、食べ過ぎに気をつけないと、体に悪い効果があるって知ってました?身体にいい栄養素って、たくさんとればいいんじゃないの?

アーモンドって食べ過ぎるとどんな副作用があるのか、お伝えします♪

スポンサードリンク

アーモンドは身体にいい?食べ過ぎると副作用がある?

アーモンドには、ミネラル、ビタミンE、鉄、カルシウム、マグネシウムなど、身体を健康的に保つための栄養素がいっぱい含まれているんですって!

他の食品にはあまり含まれていない栄養素もあって、美容やダイエットのために、海外のセレブがアーモンドを取り入れている、という話も♪

身体に有効な栄養素って、たくさんとればとるほど身体にいいと思っていませんか?でも、とり過ぎると却って副作用を起こす栄養素も!1日の上限量が設定されている栄養素って、結構あるんですよ。

例えばアーモンドには、アミノ酸の一種であるアルギニンという栄養素が、豊富に含まれています。これは、生活習慣病や動脈硬化、肥満などを改善してくれる大切な栄養素なんですね。

でも、アルギニンをたくさん摂取しすぎると、口に赤いブツブツができる、口唇ヘルペスの原因になることもあるんですよ!

ただし、一時的にたくさん食べる程度なら大丈夫。長期間、毎日大量に食べるのは、やめた方がよさそうです。

他にも、アーモンドに多く含まれているマンガンは、体内の酵素の働きを活性化したり、骨や皮膚をつくったり、抗酸化作用に必要な成分なんです。

ところが、を服用しているときに、血中のマンガンが増えすぎると、薬が効きにくくなることがあるんですよ。

Ph調整薬や便秘薬、血圧の薬、精神病の薬、抗生物質を飲んでいる人は、あまりマンガンをとらない方がいいようです。心配なら、お医者さんに確認してみてくださいね。

アンチエイジングに効果があることで注目されているビタミンEも、上限量が設定されている栄養素の一つ。アーモンドにも豊富に含まれています。

ビタミンEをとり過ぎると、骨粗しょう症になるリスクが高まると言われているんですよ。骨を作る細胞の働きよりも、古い骨を壊す細胞の働きの方が強くなってしまうからなんだそう。

ビタミンEについては、アーモンドだけで副作用が出るほどたくさん食べることはあまりないと思いますが、他の食品やサプリメントなどと一緒にとるときには、注意が必要ですね。

アーモンドって、身体にいいと思っていても、たくさん食べるとかえって副作用があるんですね。ついつい食べ過ぎないように気を付けなくっちゃ。

スポンサードリンク

アーモンドの食べ過ぎに注意!目安は28g

アーモンドを食べ過ぎると、よくない理由は他にもあります。

アーモンドの成分の約半分が、血管を健康に保ってくれるオレイン酸などの油脂でできています。身体にいいからと言って摂りすぎると、油なので当然ながらカロリーオーバーしてしまいます。

また、食物繊維も多く含まれていて、便秘にも効果があるのですが、これもとり過ぎると、油脂の影響もあって消化が悪く、下痢を引き起こすこともあるんですよ。

では、どの程度なら食べても大丈夫なんでしょうか?

アーモンドの1日の摂取量の目安は、28g前後(大体25粒程度)と言われています。栄養素もほどよくとれて、身体にも副作用がない量ですね。

これぐらいなら、パクパクと食べていたら、いつの間にか超えてしまいそう!食べるときには、一度にたくさん出さずに、小分けして食べるようにするといいかもしれませんね。

アーモンドを適量食べて健康に♪

アーモンドは食べ過ぎると身体によくない、ということをお知らせしてきましたが、適量を守れば、身体にいい効果がいっぱい!

fb029a1abc154da3fffd7f0f86aba38f_s

まず、食物繊維が多く含まれているので、身体の中の老廃物や毒素を便と一緒に出す、デトックス効果があります。油脂を吸収しにくくする効果も!

ビタミンB2も豊富で、身体にたまった脂肪を燃焼させるのに役立ちます。食事でとったタンパク質や糖質を分解して、エネルギーに変える働きもあるので、ダイエットに効果的♪

オレイン酸とビタミンEは、血流を良くする効果もあるので、代謝もアップ!痩せやすい身体にしてくれるんですよ。

血管を強くしたり、コレステロール値を下げたりする効果もあるので、動脈硬化や生活習慣病の予防にもいいんです♪

この小さな粒の中に、たくさんのパワーが詰まっているんですね!アーモンドってすごい食材なんですよ♪

でも、どんなに身体に良いものでも、食べ過ぎて身体に副作用があったら、元も子もないですよね。やっぱり、毎日、少しずつ続けるのがイイみたい。

これからは、食べ過ぎないように気をつけながら、上手にアーモンドの効果、取り入れましょう♪

2016年01月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ