ヨーグルトってカロリーが高い?組み合わせで変わるカロリー比較!


健康のためにいい食品として、ヨーグルトは代表選手!!毎朝、食べている方もたくさんおられると思います。便秘対策に美容のために、アレルギー対策に、目的は色々ありますよね。
098fa609c9b0d5f568d2ffc212dd72cb_s
ところで、ダイエット中にもヨーグルトを食べる、という方もおられますが、同時によく聞かれるのが「カロリーが高い?」というギモン。

お店でも「脂肪ゼロ」のヨーグルトをよく見かけますよね。確かに、ヨーグルトには脂肪分が含まれていて、それなりにカロリーがあります。もし、気になる場合は、食べる量に気をつけたいところです。

そこで、今回はヨーグルトのカロリーは高いかどうかについて、食べ方による比較も併せてご紹介します。

スポンサードリンク

ヨーグルトのカロリーは本当に高い?何カロリーくらいあるの?

では、さっそくヨーグルトのカロリーをご紹介しますね♪

ヨーグルト100gあたりのカロリー
・プレーンヨーグルト(全脂無糖) 62kcal
・プレーンヨーグルト(全脂加糖) 67kcal

同じ乳製品の牛乳はどれくらいかというと、100gあたり67kcalです。ヨーグルトと同じくらいですね。あれ?そんなにカロリー違わないのかな。

では、もう少し範囲を広げて比べてみます。そして、わかりやすいように1食あたりのカロリーでみてみましょう♪

・プレーンヨーグルト(全脂無糖)
 小鉢1杯(120g)   74kcal
・牛乳             
 コップ1杯(200ml) 138kcal
・ゆでたまご           
 1個(60g)      91kcal
・プロセスチーズ         
 スライス1枚(18g)   61kcal
・りんご             
 1/2個(128g)      70kcal    
・いちご            
 M5個(61g)      21kcal
・バナナ             
 1本(90g)      77kcal
・食パン           
 6枚切1枚(60g)   158kcal
・マーガリン         
 大さじ1(12g)    91kcal

こうしてみてみると、いちごの21kcalが特別低カロリーですが、食パンや牛乳に比べると、ヨーグルトはそれほど高カロリーでもないような気がしますね。

はい!ここで大事なのが「プレーン」「無糖」なんです♪
ヨーグルト自体は特別高カロリーにみえなくても、実は食べ方で変わってきちゃいます。

スポンサードリンク

どうやって食べてる?ヨーグルトの食べ方によるカロリー比較!

かくいう私も毎朝ヨーグルトを食べている者ですが、ふだんはジャムをスプーン1杯加えて食べています。ほんのり甘い方が食べやすいので・・・。

他にフルーツヨーグルトにしたり、シリアルと一緒に食べたりする方も多いかと思います。プレーンをそのままより、おいしく食べられますよね。

それに、ビタミンや食物繊維をアップする目的もあるかもしれません。
そこで、食べ方によるカロリーも比べてみます♪(ヨーグルト小鉢1杯120gにプラスした場合)

・フルーツヨーグルト 
  +いちご5個(61g)       95kcal
  +みかん缶詰10粒(50g)    106kcal
  +バナナ1/2本(45g)     112kcal    
・ジャム等を入れると
  +いちごジャム大さじ1(21g) 128kcal
  +はちみつ大さじ1(21g)   136kcal
・シリアルを入れると
  +コーンフレーク(40g)     226kcal
  +フルーツグラノーラ(50g) 284kcal

というように、加えるものによってはかなりカロリーが上がってきます。

こうすればOK!カロリーをおさえる工夫いろいろ

カロリーが上がるからといって、何も入れずに食べるのはなんだかサミしい気もしますね。そんなときは、ひと工夫でカロリー抑えられます!
1197b23a1ff9fb59f8aaeb68dccf653c_s

例えば、脂肪ゼロのヨーグルトに変えると、同じ小鉢1杯120gでも・・・

ふつうのヨーグルト 74kcal
           ↓
脂肪ゼロヨーグルト 45~55kcal

と、ずいぶんカロリーを減らせます。商品によって多少差がありますが、25~40%もカロリーカットできます。

それに、ダイエット中に一番控えたい脂肪分も含まれていないのも利点です。ビタミン・ミネラル・食物繊維補給のために、トッピングもしやすいですよね。

ジャムは低糖ジャムや低カロリージャムに変えると、カロリーが抑えられます。

いかがでしたか?今回は、ヨーグルトのカロリーが高いかどうかご紹介いたしました。ヨーグルトは、健康に必要なたんぱく質やカルシウムも豊富な素晴らしい食品です。

組み合わせに気を付けて、カロリーコントロールしていきたいですね。補足ですが、無脂肪ヨーグルトは、やや糖質が多めですので食べ過ぎに注意していきましょう♪

2016年05月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ