チアシードのカロリーと糖質は?ダイエットに向いてる?


最近、海外セレブなどが愛用していることで注目されている食品といえばチアシードですね。テレビや雑誌などで目にすることも増えてきました。

チアシードばダイエット効果があるという情報があり、最近愛用者も増えてきています。

チアシード

ダイエットに効果があるということは、糖質は低いの?カロリーってどのくらいなの?そんな疑問がいろいろとわいてきますね。

そもそも、チアシードって何でしょうか。チアシードは南米原産のチア植物の種なんです。

チアシードは、古代マヤ、アステカ文明の頃から食べられているといわれていて、生きていくうえで必要な栄養がたっぷりとふくまれているんです。

それでは今回、チアシードのカロリーや糖質、そして食べ方によって、どのような効果が期待出来るのかについて、お話しします!

スポンサードリンク

チアシードのカロリーは?

このチアシード、近年、美容面で非常に注目をあびていますが、では気になる糖質やカロリーはどのくらいなのでしょう。

まずカロリーですが、100gあたり約500kcal、これは一食分の大さじ1杯になおすと、約50Kcalになります。

これは、胡麻と同じくらいなので、そんなに気になるカロリーではありませんね。ダイエットにはちょうどいいエネルギーですね。

また、チアシードには、水分を含むと膨らむ性質があるため、満腹感を得ることができます。

でも、チアシードって白いのと黒いのがあるけど、栄養って違うの?結論から言うと、栄養面からはほとんど変わりません。

もちろんカロリーもどちらも一食分である大さじ1杯になおすと、約50Kcalと、ほとんど変わりません。

白いチアシードは黒チアシードを改良したものなので、白チアシードのほうが、水分を含んだときに少し大きく膨らみます。

具体的にいうと、黒チアシードが水分を含んだ際に10倍に膨らむのに対し、白チアシードは14倍になります。白チアシードの方が少し満腹感を感じることができますよ。

ただ、水分を含ませない状態で摂取すると、体内の水分を吸い取ってしまうため、便秘になってしまうおそれがあります。

なので食べる前に水分を含ませてから摂取するようにしてください。

スポンサードリンク

チアシードの糖質は?

チアシードのカロリーは気になるほどではないことがお分かりいただけたと思います。

それでは、ダイエット中に気になる糖質はどのくらいなのでしょうか。糖質ですが、なんと、ほとんど入っていないのです。糖質抜きダイエットにもってこいですね。

糖質抜きダイエットの際に気を付けなければ食物繊維の不足なんです。

なぜなら、炭水化物は、糖質と食物繊維が含まれているので、安易に炭水化物を控えると食物繊維が不足してしまうんです。

その食物繊維が、なんとチアシードには、一食分大さじ1杯の中に4.1gも含まれているんです!これは、玄米0.4g、大豆の2.2g比べてはるかに多く含まれているんです。

食物繊維が豊富に含まれているとで知られているごぼうが、およそ5gになります。でも下ごしらえを考えるとごぼうより手軽にとることができますね。

糖質抜きダイエット中でも、チアシードを摂取することで、食物繊維が取れるので安心ですね。

また食物繊維は、腸の働きを調えて、便秘を予防し、ぽっこりおなかを防いでくれる、女性にとってはうれしい栄養素ですよね。

そのほかにも、たんぱく質や、カリウムや、カルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルなどが豊富に含まれています。

そして、脂質も含まれているのですが、含まれている脂質の60%以上が不飽和脂肪酸なんです。

不飽和脂肪酸は、動脈硬化や、認知症の予防に役立つとして知られているんですよ。

どのように摂取すればいいの

チアシードは、糖質が低く、豊富な栄養が含まれていることは紹介ました。ではどのように食べるのがいいのでしょうか。

チアシードは、ヨーグルトやスムージーなどに混ぜて飲むと、手軽に摂取できますよ。

パンやマフィンの生地にまぜて一緒に焼くのもいいですし、サラダとして野菜と一緒にたべてもいいです。

チアシード 糖質

私は、ヨーグルトに混ぜてよく食べるのですが、プチプチと食感なんといっても大好きで、病みつきになっています。

子供や主人も大好きで、本当によく食べますよ。ぜひ試してみてくださいね。チアシードを上手に利用して、健康な生活をおくっていきましょうね。

2016年07月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ