炭酸水の効果でデメリットなところってあるの?メリットの裏に隠れた情報はコレ!


毎日うだるような暑い日が続いていて、いよいよ夏本番らしい気候になってきましたね。

そんな暑い日の水分補給に飲みたくなるものといえば、お茶やスポーツドリンクなどもありますがやっぱり炭酸水ですよね!

炭酸水 効果 デメリット1

といっても私自身シュワシュワしたのが苦手で炭酸水は飲まないのですが、になると人が飲んでいるのをよく目にします。

きっと炭酸水は口当たりもよく、飲むとさっぱりするので夏によく飲まれる機会が増えるんですよね。

炭酸水が苦手ですが、暑い夏にさっぱりしたくなる気持ちは分かる気がしますね。

ではこの炭酸水について、飲むと身体にとってどのような効果があるのかを調べてみました。

今回もいろいろな情報が出てきましたが、炭酸水は身体にとってはメリットな点が多いと感じました。

しかしなかには、デメリットな点もあるんですよね。炭酸水にデメリットなところなんてないと思われている方も多いようですが、知らないというのは良くないですよね。

そこで今回は炭酸水が身体に与える効果でデメリットな点について、意外と知られていないものも含めてご紹介します。

スポンサードリンク

熱中症対策に炭酸水!は間違い?

今年も場所によっては梅雨明け前から猛暑日になっているところがありますよね。

今では気温が体温並みかそれ以上になる日も当たり前になっていますが、そんな日に気をつけなければいけないのが熱中症です。

熱中症にならないようにするためには、まずは水分補給が欠かせませんが、ここで何を飲まなければいけないか知っていますよね。

もうきっと有名な話だと思いますが、水だけとかお茶だけではダメなんですよ。もちろん、何も飲まないよりはずっといいんですけどね~。

では熱中症対策に飲むべき飲み物は何なのか。ここで、炭酸水はどうなのかについてご紹介します。

炭酸水は飲むとさっぱりして噴き出していた汗も止まりそうに感じますよね。ですが、これはとんでもない勘違いなので気をつけてくださいね!

炭酸水が熱中症対策にはデメリットな理由は、水やお茶と同じで塩分が含まれていないからなんです。

夏になればたくさんの汗をかきますよね。量は個人差がありますが、汗と一緒に大量の塩分が体内から出ていっています。

汗が出ることで人は体温調節をしているのですが、熱中症とはそれがうまく調節できなくなった状態です。

ということは熱中症になればなおさらですが、失った塩分を水分と一緒に補給しなければならないですよね。

だからこの時に飲まなければならない飲み物といえば、水やお茶、炭酸水ではなくスポーツドリンクというわけなんです。

熱中症は放置してしまうと命にも関わります。炭酸水が熱中症対策に良いということはないので注意してくださいね!

スポンサードリンク

炭酸水の飲みすぎは身体にとってデメリットなの?

続いて炭酸水を飲む量についてですが、飲みすぎるとが溶けるという話を耳にしますよね。

この話が本当のところはどうなのか、疑問に思いますよね。結論から言えば、ウソです!

というよりは、炭酸水を飲みすぎると骨が溶けるという言い方がオーバーすぎるんですよね。

たしかに炭酸水を飲みすぎると、糖分が含まれている炭酸水に関しては歯のエナメル質や体内のカルシウムが溶けます。

しかし人は常に唾液を分泌しているので、それによって溶けたエナメル質もまた硬く回復します。

そのため、炭酸水の飲みすぎが骨が溶けるなんていうことはないんです!

最近見かけられるようになった無糖のものはもちろん、骨や歯、体内のカルシウムは溶けないので安心してくださいね!

ですが、糖分のある炭酸水の飲みすぎは骨は溶けませんが虫歯や肥満の原因になるので、飲みすぎはやめてくださいね。

炭酸水にはダイエット効果がないの?

炭酸水を飲むことにより身体に与える効果のうち、メリットな点の1つに便秘の改善があります。

ダイエットは便秘を改善することで体内に溜まったものがなくなるので、成功につながることもありますよね。

だからと言って炭酸水を多く飲むとダイエットできるかというと、そうではありません。

たしかに便秘は改善されるので1回に飲む量がコップに1杯程度であればダイエットにもなります。

炭酸水 効果 デメリット2

しかし種類にもよりますが、炭酸水には糖分が多く含まれるものが多いです。

ダイエットに効果があると思って炭酸水を飲んでいるのに、飲みすぎたために太ってしまったなんて意味がないですよね。

そのため便秘の改善のために炭酸水を少し飲むのは良いですが、ダイエットのために飲むというのはデメリットなのでおすすめはできません。

夏に飲みたくなる炭酸水にはもちろんメリットもありますが、デメリットなところもあるので気をつけて飲むようにしたいですね。

2016年08月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ