タイガーナッツの効果をご紹介♪ダイエットやアンチエイジングなど


タイガーナッツってご存知ですか?海外セレブや人気モデルや女優が愛用していることで、注目度アップしています!
d45a55c14b6d5c28a21f50d53d3cb5c0_s
タイガーナッツを食前に食べたり、いつもの食事にとりいれたりするだけで、ダイエットできる!っていうから驚きです。

ベジファースト、という言葉もありますね。食事でまず野菜から食べ始める、というダイエット法です。タイガーナッツを食前に食べるというのは、ベジファーストと同じ理由です。

ナッツなのに野菜といっしょなの?気になりますよね!そこで、今回はタイガーナッツの効果について、ご紹介いたします。

スポンサードリンク

タイガーナッツにはどんな効果があるの?ダイエットなどの効果がいっぱい!

タイガーナッツは、ナッツではないんです!カヤツリグサ、という植物の塊茎で、野菜の仲間なんです。ジャガイモなどと同じ仲間で、地下茎が栄養を蓄えて肥大したものです。

タイガーナッツの効果

  • ダイエット
  • 便秘予防効果
  • デトックス効果
  • アンチエイジング効果
  • 美容効果

このほかにも、心臓疾患のリスクを低くしたり、血圧のコントロールを助けたりと多くの効果が期待できます♪

タイガーナッツは食物繊維豊富!ダイエット効果のヒミツ

タイガーナッツには、20粒でなんとゴボウ1本分の食物繊維が含まれています!ゴボウ1本食べるのって大変ですよね。

タイガーナッツは、一粒一粒が小さなナッツのような食べ物で、食感もよく、甘みもあるので食べることはそれほど苦になりません。

皮付きと皮なしがありますが、初めて食べるなら繊維質が気になりにくいので皮なしがおススメです。

美味しく楽々食べれて、食物繊維がたくさん摂れるのはありがたいですね!もちろん、便秘予防にもなります♪

タイガーナッツの食物繊維は、水に溶けない性質の不溶性食物繊維です。これは、腸の壁を刺激したり、便のカサを増したりして、排便を促します。これが、便秘予防効果です!

そして、食物繊維はダイエット効果も!食物繊維には、エネルギーや糖分をゆるやかに吸収させる働きがあるので、血糖値が急激に上がりにくくしてくれます。

血糖値が急上昇すると、血糖値を下げようとしてインスリンが多く分泌されます。これが、ダイエット中には困ったことに・・・。

インスリンは、血糖値を下げる働きもありますが、余分になった糖分を脂肪に変えて蓄えようとする作用もあります。つまり、太りやすくなってしまうんです!

でも、大丈夫。食物繊維を一緒にとると、血糖値の急上昇を抑えてインスリンの分泌が増えるのを防ぐことができます!

それに、食物繊維はお腹の中で膨らんで、満腹感を得やすくなって、食べ過ぎも防げますよね。

スポンサードリンク

タイガーナッツにはビタミンEが豊富!抗酸化作用で美容・アンチエイジング♪

アーモンドやくるみなどナッツ類には豊富なビタミンE。タイガーナッツには、さらにしっかり含まれています!

ビタミンEは抗酸化作用の高いビタミンです。体の中で発生した活性酸素と戦ってくれます。活性酸素が増えると、体の細胞などを傷つけ、病気や老化の原因になるんです。

タイガーナッツにはビタミンEが豊富に含まれているので、健康維持や美容・アンチエイジングにとても効果的なんですね。

まだある!タイガーナッツの効果♪

その他にも次のような栄養・効果があります。

  • カリウム・・・利尿作用、血圧調節
  • オレイン酸・・・動脈硬化や心疾患の予防、
             悪玉コレステロールを下げる、便秘予防
  • マグネシウム・・・神経の興奮を抑える、体の様々な機能を支える
  • アルギニン・・・血流を正常に保つ

小さな一粒一粒にたくさんの栄養や効果が詰まっていますね!ダイエットに取り入れるのはもちろん、健康維持や病気の予防にもとてもいいんです。

タイガーナッツの食べ方

  • そのまま食べる
  • クッキーなどの材料として使う
  • ミキサーで撹拌して飲む

甘みがあって、食感もいいのでそのままおやつ感覚で十分食べられますが、お菓子の材料やヨーグルト・アイスのトッピングにも合います♪

タイガーナッツは固くて、繊維質が気になったりして、苦手な方も多いかと思われます。そんな時は、粉末のものが市販されていますし、自分でもミルなどで粉末にすると、使いやすいですね♪
10fe3850d3e8b6eee9495b0fe9fc4b4e_s
ドリンクとしては、スペインなどでオルチャータという飲み物として飲まれています。これは自分でも作れます!

タイガーナッツをドリンクにする方法

  1. タイガーナッツを一晩水につけます
  2. やわらかくなったら、水を加えてミキサーで撹拌します
  3. ガーゼなどで濾してできあがり♪

もともと甘さがあるので、特に砂糖などを加えなくても飲めます。濾した繊維質などの絞りかすは、クッキーなどの材料に混ぜたりしてムダなく使えます!是非、お試しください!

タイガーナッツは100gあたり497kcalです。アーモンド(596kcal/100g)よりは低いもののカロリーが高めなので1日10粒くらいがおススメです♪

2016年09月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ