バナナの皮って栄養あるの?捨てるにはもったいない効果とは?


バナナ食べたら残る。どうしていますか?そりゃぁ、もちろん捨てるでしょ?
a1230_000029
いえいえ、実は使い道があるんです。というのも、バナナの皮にはちゃんと栄養があるからなんです。

バナナの皮といえば、道に落ちててツルッと滑る・・・なんてイメージがありますが。ただ滑って人を困らせる物体というわけではないんです。

ちょっと意外ですよね。そこで今回は、バナナの皮にはどんな栄養があるのかについてご紹介いたします。

スポンサードリンク

バナナの皮も栄養があるってほんと?

バナナのをむいて、それを食べるという方はあまりおられないでしょうね。分厚い黄色い皮をむいて、白い筋が果肉に残っているのを口にしただけでも苦いですし。

確かにそのまま食用にするのは、あまり好まない方も多いかもしれませんが、皮には次の栄養が含まれています。

バナナの皮の栄養

  • カリウム
  • ビタミンB群
  • 食物繊維
  • ルテイン
  • トリプトファン
  • フルーツ酸
  • フィシン
  • タンニン

実にたくさんの栄養が含まれているんですね。それでは、これらの成分がどんな効果をもたらしてくれるのかみていきましょう。

どんな効果があるの?便秘解消やダイエットなど効果色々♪

バナナは便秘対策によい食べ物の代表的な果物ですよね。果肉にはカリウムや食物繊維が豊富ですが、皮にも豊富に含まれています。

むくみスッキリ!便秘もスッキリ!
カリウム・・・余分な水分を排出しむくみを解消、余分な塩分(ナトリウム)を排出し血圧を正常に維持

食物繊維・・・水分を含んで便のカサを増す、腸を刺激して便通を促す、善玉菌のエサとなり腸内環境を整える

むくみ解消して、お腹もスッキリするときれいなボディライン作りにいいですね。

燃えやすい体を作る!
ビタミンB群・・・代謝アップを促す、皮膚や粘膜を正常に保つ

糖質やたんぱく質などのエネルギー源をエネルギーに変えるのを助ける栄養なので、ダイエット中代謝を高めるのに必要な栄養です。

ダイエット以外にも体にいい栄養があります♪

目の働きを守る
ルテイン・・・目は紫外線などの外部からの刺激を受けやすく、視力低下などの影響が出てきます。ルテインはこのような外部からの刺激から守る働きがあります。

ハッピーホルモンで気分を落ち着かせる
トリプトファン・・・体内でセロトニンに変化して気分を落ち着かせる作用があります。

スポンサードリンク

バナナの皮って食べられる?

先ほどあまり食用にはむかないと言いましたが、皮ごと食べる方法がないわけではありません。ただ、そのままでは苦みがありますし、ほとんどが輸入されているので農薬の心配もあります。

残留農薬の心配がクリアされるバナナが手に入ったら、次のような方法を一度お試しください♪

バナナの皮を食べる方法

  • 塩を加えたお湯で下茹でして、塩・ごま油などで和える
  • 皮ごとスムージーにする
  • 衣をつけて揚げる

和え物やスムージーは苦みが残りますが、揚げると苦みを感じにくくなるようです。

料理に役立つ成分もある!お肉を柔らかくするフィシン

食べるのはやっぱりハードルが高いな、という方でも料理に活用するならチャレンジしやすいかも!

バナナの皮にはたんぱく質分解酵素のフィシンが含まれています。これは、いちじくにも含まれていますし、パパイヤのパパインやパイナップルのブロメリンなども同様の酵素です。

お肉と一緒に調理すると、たんぱく質を分解するのでお肉がやわらかく仕上がるんです。一度お試しを♪
a0960_003405

食事以外にも役立つ皮♪
バナナの皮が滑るというのは、ただヌルヌルしているからというだけではありません。バナナの皮には、天然のオイルが含まれています。これによって摩擦が減るというのも滑る一因です。

天然のオイルでインクが落ちる
手についてしまったインクは水で洗ってもなかなかおちませんよね。バナナの皮をこすると、含まれるオイルで浮かせて落とすことができます。

また、バナナの皮で革製品をきれいにするという活用方法もあります。

タンニン・・・革製品の表面を強く、きれいに保つ
タンニンは、革の表面を磨くのに使われていますがバナナの皮にも多く含まれているので革製品の表面をきれいにすることができるんです。

皮の内側の白い部分を革の表面にあててこすり、そのあとで乾いた布などでふき取ると艶がでてきます。

ここまで、バナナの皮の栄養についてご紹介してきました。捨てることの多いバナナの皮ですが、果肉に負けず劣らずの栄養が含まれているんですね。

食べる以外にも生活に役立つ方法があって、ほんとうに驚きです。とても身近な果物なので、皮も活用していきたいですね♪

2017年01月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ