キャベツのカロリーは1玉でどのくらい?ダイエット中でもたくさん食べて大丈夫?


各地で暖かくなってきて、もう春から夏になろうとしていますね!そんな暖かい日に食べたくなる野菜といえば、キャベツですよね!

キャベツ カロリー 1玉1

キャベツは春キャベツと呼ばれるものがあるくらい、に美味しくなる野菜なので、この時期になると、私は毎日食べています。

そのせいからか、今までキャベツの旬は春だけだと思っていましたが、実際はそうではないんですよね!

各地で栽培されている野菜なので、栽培される地域ごとに旬が変わる野菜なんです!ということは、つまり、年中美味しい野菜だということ!

野菜というとやはり旬があるので、年中美味しく食べられるなんてことはほとんどないです。

それだけでもキャベツってすごい野菜なのですが、魅力はそれだけではありません!カロリーが低いというのも、この野菜の魅力です!

でも実際のところ、キャベツのカロリーがどのくらいか分かる!っていう人は少ないはず。特に1玉がどのくらいかなんて・・・。

そこで今回は、キャベツのカロリーが1玉にどのくらい含まれているのかについて、ダイエット中におすすめの調理法と合わせてご紹介します♪

スポンサードリンク

キャベツ1玉に含まれているカロリーはコレ!

でははじめに、キャベツ1玉に含まれているカロリーがどのくらいなのか?ってこれ自体、興味がなければ知らないですよね。

私も食品成分表はよく見ますが、たいてい100gで載っているので、調べてみるまで分かりませんでした。

まず、キャベツ100gがどのくらいかを先にご紹介しますね~♪生のままで食べることの多いキャベツは、たいてい千切りにして食べますよね。

なので、千切りにしたときのキャベツ100gがどのくらいかというと、家庭でよく使われるにギリギリ載るくらいの量です。

もっと分かりやすく言えば、付け合せで盛り付ける量で、女性で手が小さめの方のひとつかみといったぐらいですね。

その100gの量のキャベツで、カロリーは23kcal含まれています。100gの量だけ見ると多いと思われるかもしれませんが、カロリー自体は低いですよね。

では本題に戻って、コレが1玉になるとどのくらいになるかというと、中身の詰まり具合にもよりますが、重さは約1kgで、大きいものなら1.2kgくらいあるものも!

ということは、カロリーは100gあたり23kcalの約10倍にあたるので、キャベツ1玉のカロリーは、約230kcalにもなります。

見た目からすれば、かなり低カロリーですよね!よくダイエット中だから、キャベツばかり食べているなんて話を耳にしますが、まさにダイエットにはぴったりの野菜だということです。

調べていてよく目にした、ダイエット中にもかかわらず、キャベツを丸ごと食べてしまった!とか、ダイエット中だから最近キャベツばかり食べているという話。

こんな食事していていいの?という質問が多いですが、キャベツばかりではたしかにバランスが良いとは言えませんが、低カロリーな野菜なので、ダイエット中に多く食べるというのはOKです!

スポンサードリンク

ダイエット中におすすめの調理法はコレ!

さて、ダイエット中にキャベツをたくさん食べるのは問題ありませんが、1玉を毎日生で食べ続けるのって、さすがにきついですよね!

そこで、ダイエット中だという方へ、キャベツをたくさん食べられる、おすすめの調理法をご紹介します♪

キャベツは低カロリーなうえ、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれているんです。ダイエット中は、カロリーを気にしすぎてその他の栄養が、不足しがちです。

ということは、それらの栄養をできるだけ壊さない食べ方が、ダイエット中なら特におすすめです!

キャベツ カロリー 1玉2

キャベツを茹でると、どうしてもビタミンCが壊されてしまいます。これでは、せっかく豊富に含まれているのに、もったいないですよね~。

ではどうすればいいのかというと、茹でることでビタミンCが水に溶け出てしまうので、それ以外の調理法・・・例えば、蒸すか、焼くなど。

これらの方法であれば、含まれている栄養が極端に減るということもないので、ダイエット中であっても、問題なく食べられます。

特に蒸す方法なら、電子レンジが使えるので、時間のないときの食事にもおすすめです!

それだけではなく、火を通せば生のときよりも、かさをぐんと減らすことができるので、より多く食べることができます。

このように、キャベツは低カロリーで栄養も豊富な野菜で、ダイエット中でもたくさん食べられる野菜!ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

2017年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ