メロンのカロリーや糖質はどのくらい?果糖に秘密が!? 


だんだん日差しが強くなって、冷たいものがおいしくなる季節ですね。みずみずしいフルーツも登場してきます。メロンもそのひとつです♪甘くてたっぷりの果汁がたまりません。
e678937adad65668147ef849ff958dd4_s
メロンはウリ科の果物で、多くの水分を含んでいます。暑い季節にはぴったりの食べ物ですね。我が家も時々買ってきて、食後のデザートに食べたりします。

ふだん食べるにはちょっとお高いのですが・・・、時々贈り物としていただいたりすると家族みんな大喜びです!丸ごと一個いただいたときには、ぜいたくに大きめに切り分けて食べちゃいます。

でも、こんなにおいしいメロン、甘みがあるということはそれだけ糖質も多くて、カロリーが高いんでしょうか?一度にたくさん食べちゃって大丈夫なのかな。

そこで今回は、メロンのカロリーがどのくらいか、糖質がどの程度含まれているのかなどについてご紹介いたします。

スポンサードリンク

メロンのカロリーは高いの?果物やお菓子とくらべて低いカロリー?

では早速メロンのカロリーをみていきましょう♪

メロンのカロリー
可食部100gあたり・・・42kcal

同じ果物でも、バナナ86kcal、ブドウ56kcal、リンゴ54kcalなどと比べると低カロリーですね。1回に食べる量で考えても、8等分した場合で30kcal前後、大きめに6等分した場合でも50kcal前後で済みます。

他に、スナック菓子や和洋菓子を食べることと比べれば、さらにカロリーを抑えることができます。

  • ポテトチップス1袋(50g)・・・300~400kcal
  • クッキー2枚・・・約90kcal
  • 板チョコ1/3枚・・・約200kcal
  • ショートケーキ1個・・・約350kcal
  • プリン1個・・・約100kcal

ダイエット中の方にとっても、健康を意識している方にとっても、低カロリーのメロンは安心して食べられますね♪

スポンサードリンク

メロンの糖質はどのくらい?果糖と砂糖の違いとは?

メロンのカロリーが分かったので、次に糖質をみていきましょう!

メロンの糖質量
可食部100gあたり・・・10.3g

これって多いの?少ないの?ちょっとわかりにくいですね。ご飯など他の糖質量と比べてみます。

糖質量を比べてみよう(100gあたり)

  • ご飯 37.1g
  • 食パン 46.7g
  • バナナ 22.5g
  • ブドウ 15.7g
  • リンゴ 14.6g

こうしてみると、メロンは糖質量も低いことがわかりますね♪そして、もう一つ糖質の種類にもうれしい性質があるんです。

メロンを含めて果物の糖質には果糖が多く含まれています。

果糖とは?

  • 砂糖よりも感じる甘みが強い
  • エネルギーはブドウ糖などと同じ1g=4kcal
  • 吸収がゆるやかで血糖値があがりにくい

果糖は他の糖質と同じ量でも、甘みを感じやすく、カロリーも変わらないんですね。そして、ゆっくり吸収されますから食べた後の満足感も持続しやすいんです。

最近は、糖質制限ダイエットも話題になっていますよね。糖尿病の治療のためだけではなく、健康維持やダイエットのためにもメロンはうれしい果物です。

糖質が少ないだけじゃない!メロンのカリウムや食物繊維のうれしい作用♪

メロンには豊富なカリウムや、決して多くはありませんが食物繊維も含まれています。これらは、糖質の吸収をゆるやかにしたり、血糖値を下げたりする作用があるんです。

  • カリウム
    ・・・血圧を正常に保つ、血糖値を下げる、余分な水分を排出する
  • 食物繊維
    ・・・腸内環境を整える、便秘の予防・改善、糖質の吸収をゆるやかにする

これらの作用は、糖質の吸収を抑えたい方にとってとても大切な作用になります。メロン自体の糖質量は少ないですが、さらにこれらの栄養によって糖質の摂りすぎを防ぐことができますね。
メロン3
ここまで、メロンのカロリーや糖質量が低いということ、糖質の吸収をゆるやかにする栄養が含まれていることなどについてお話してきました。かなりヘルシーな果物だな、という印象です。

ただ、注意が必要なのは行き過ぎたカロリー制限や糖質制限が、かえって健康を損なうかもしれないということです。きれいに健康的に過ごしていきたいですよね。

低カロリーで低糖質のメロンを上手に取り入れて、ダイエットや糖質コントロールを成功させましょう!ちなみに、エネルギーを消費しやすくするには体の代謝アップが重要なんです。

カリウムは筋肉の動きを正常にする働きもあります。健康作りに運動を続ける方にも、メロンはおすすめですよ♪

2017年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ