酢の効果は美容にも良いの?夏にこそ試したい酢の力とは?


今年もジリジリと暑い季節がやってきました。こんな暑い日に、特に心配なのが、紫外線です!

浴びすぎるとシミやそばかすの原因にもなると耳にするので、日傘や帽子が手放せないんですよね。

それにもかかわらず、年々強くなる紫外線。特に、女性にとってはお肌の大敵です!

真夏ともなると、服装や持ち物だけでは、防ぎきれません。

となると、どうすればいいのか?身体の中から、何かできないか?って考えますよね。

酢 効果 美容1

美容について考えたときに、こんな話をよく耳にします。が美容に効果があるのかどうか?という話。

たしかに一見、効果はありそうに思うけれど、いろいろな情報が飛び交っていて、実際のところはよく知らないですよね。

私も、酢を料理には使うけれど、美容のために・・・といって飲んでいる習慣はなかったんですよね~。

なので今回は、酢の効果は美容にも良いのかどうかについて、おさえておきたいポイントとともに、ご紹介します♪

スポンサードリンク

美容に効果を発揮するもずく酢とはどんな酢?

と一言で言っても、いろんな種類がありますよね。だから、よく耳にするのが、どの酢が美容に効果があるのか、わからないという話。

もずく酢とか、リンゴ酢とか、黒酢だとか・・・挙げ始めるとキリがないくらい、酢と名前のつくものがあります。

今回は、私おすすめのもずく酢、リンゴ酢が美容に効果があるのかどうか、絞ってご紹介します。

もずく酢ですが、もずくという海藻を酢で和えているので、低カロリーで特に、食物繊維やビタミンKが豊富に含まれています。

そして、食物繊維といってもいろいろな成分があるわけですが、もずく酢で注目したいのが、フコイダン

では、このフコイダンと美容がどう関わっているのかというと、以下にまとめたその効果にあります。

・便秘の改善
・腸内環境をキレイにする
・免疫機能を高める

フコイダンをより多く摂ることで、体内にある免疫細胞が増えて、その機能も高まります。

これにより、免疫機能と大きく関わり合いのある、腸内環境が整えられるんです。

腸内環境がキレイになると、お通じも良くなりますよね~!お通じが良くなると、お肌の調子が良くなった!とか、吹き出物がなくなった!という経験ありますよね。

それだけ身体にとって悪いものが溜まったままだと、その影響は直接お肌に伝わるので、結果的にフコイダンのもつ効果は、美容にも良い!ということです。

ではフコイダンを1日にどれくらい摂れば、美容に効果があるのかについてですが、初めに言っておきます。もずくだけで摂るのは無理です!

1日にフコイダンを約1g摂れば十分なのですが、もずくだけで摂るとなると、大量に食べなければならないので、非現実的なんです。

そこで酢の出番!お店でよく見かけるパック入りのもずくと、酢を大さじで1~2杯、あとはお好みで砂糖やみりんを加えるだけで、フコイダンが体内により吸収されやすくなります。

これを毎日食べる習慣をつけるだけで、肌の調子も整えられて美容効果も抜群なので、ぜひ1度試してみてくださいね~♪

スポンサードリンク

リンゴ酢のココが美容に効果あり!

続いて、りんご酢の美容効果についてです。関係してる成分は、リンゴポリフェノールです。

テレビや雑誌で聞いたり見たりして、名前くらいは知ってるけれど、その効果までは詳しく知らない!という方って意外と多いんですよね。

まとめるとこんな感じです!

・抗酸化作用をもっている
・活性酸素を作らせない
・疲れにくくなる

このような効果があるので、体内が酸化していくのを防ぐことができ、結果的にシミができにくくなり、美容効果が期待できる!というわけなんですよね~♪

酢を摂りすぎると歯が溶けるってホント?

酢を摂る習慣をつけると、美容に良い効果があるのですが、こんな話も耳にしますよね。

酢を摂りすぎると、歯が溶ける!とか。ですが、これには根拠がありません。

酢 効果 美容2

たしかに酸を摂りすぎると、歯のエナメル質が溶ける原因にはなりますが、人は食べ物を食べると唾液を出すので、口の中は中性に戻ります。

だから、よほど酢を飲みすぎない限りは大丈夫なんですよね。1回に大さじ1杯までであれば、問題ありません。

ただし、食前など空腹時は食道や胃を傷めるもとにもなるので、食後に飲む習慣をつけるのがベストです。

今年もきっと毎日暑い夏がやってくるので、少しでも美容に気をつけて過ごしたいですね。

2017年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ