野菜ジュースのダイエットは糖質の摂り過ぎ?種類や飲み方に注目♪


野菜ジュースと言うと、私が子供の頃は缶のものが多かったですが、今は紙パックやペットボトルもあって、容量も小容量から大容量のものまでありますよね♪

見た目も鮮やかな色をしていますし、手作りのものでも市販のものでも健康的で美容に良いイメージです。

野菜ジュース3

味も飲みやすくて、あまり野菜スープなどを好んで飲まない我が子も喜んで飲んでいますよ。

また、野菜不足解消のために野菜ジュースを飲んでいる方も多いです。忙しくても手軽に飲むことができますね。

ところで私は夏に向けてダイエットを思案中です!その手軽さから野菜ジュースも良いかなと思っているのですが、否定的な意見もあるんですよ。

野菜は一般的に糖質が低いものが多いのに、どうして野菜ジュースがダイエットの時に良くないと言われるのか気になる所です。

そこで、野菜ジュースはダイエット中には糖質の摂り過ぎになるの?主な成分の糖質についてお話していきますので、是非ご覧下さい。

スポンサードリンク

野菜ジュースの糖質はどれ位?主材料のにんじんに注目!

野菜の価格は天候などで左右されますが、市販の野菜ジュースは変動がないのが嬉しい所。野菜ジュースは主に次のように分類されますよ。

・にんじんジュース

・にんじんミックスジュース

・トマトジュース

・トマトミックスジュース

市販の野菜ジュースの成分を見ると、100gにつき6~7.5g糖質が入っているものも多いんですよ。

そこで、食品成分表に載っている缶詰の野菜ジュース100g当りの糖質の量を比較してみました。

ここで示す(トマト)ミックスジュースは、主原料のトマトの他ににんじん・セロリなどを混合したものです。

  • トマトジュース…3.3g
  • ミックスジュース…3.6g
  • ニンジンジュース…6.5g

これを見ると、ニンジンジュースの糖質が多いのがわかりますよね。にんじんはの状態でも多めなのですよ。

そして、トマトはにんじん程ではないですが、野菜の中では糖質が多い方。

糖質が高い野菜を多く使った野菜ジュースは、糖質が高くなりがちなんです…。

また、果汁100%のりんごジュース・オレンジジュース、無果汁の炭酸飲料100g当りの糖質量で比較してみたのがこちら。

  • りんごジュース…11.8g
  • オレンジジュース…10.7g
  • 炭酸飲料…12.8g

野菜ジュースは、フルーツジュースや炭酸飲料よりも糖質がかなり少ないですよね。糖質オフの野菜ジュースも売り出されていますよ。

スポンサードリンク

ダイエット中の野菜ジュース!おすすめの飲み方は?

糖質が多めの野菜ジュースは甘味があって美味しいですよね。しかし、ダイエットに向いているか、向いていないかは意見が分かれる所です。

特に糖質制限のダイエットをしている方には、野菜ジュースの糖質の摂り過ぎが心配になってきます。またダイエット中に意識して摂りたいたんぱく質もあまり含まれていません。

しかし、ジュースにする段階で失われてしまう栄養もありますが、カロチンなどは多く摂れます♪

このように、野菜ジュースをダイエット中に多く飲むと、糖質の摂り過ぎなどデメリットもありますが、補助的に少し飲む分には栄養も摂れておすすめですよ。

そこで、どのように飲めば良いかのおすすめポイントをこちらに挙げてみました!

・なるべく手作りのものにする

・市販のものを選ぶ時には砂糖無添加のものを選ぶ

・200mlを目安に飲み過ぎないようにする

市販のものは保存がきくというメリットがありますが、加工する時に加熱をするのでビタミンCなどが失われてしまうんです。

しかし、手作りの野菜ジュースならば、新鮮で栄養の損失も少ないですし、自分で材料を選ぶこともできますね。

また生のにんじんなどは、それ自体に比較的多くしょ糖を含んでいます。

トマトにはしょ糖はほとんど含まれていませんが、果糖はにんじんと同じ位入っています。

野菜ジュース2

市販の野菜ジュースには飲みやすいように、さらに砂糖を加えているものもあるんですよ。

そうすると糖質がさらに増えてしまうので、よく表示を見て選ぶようにしましょう。

野菜ジュースは食前に飲むと血糖値の急上昇を防げるの?

私は特にダイエット中の時には、野菜をに食べるようにしています。そうすると食物繊維やクエン酸の働きで血糖値の急上昇を防ぐ事が出来るのですよね。

そしてメーカーさんの研究成果で、野菜ジュースも食前に飲むと血糖値の上昇を防ぐ働きがあることがわかりました。

どのようなメカニズムでそうなるのかは研究中ですが、食前30分に飲むのが最も効果ありなんですって。

ダイエットというと糖質や脂質を抑えることに目が行きがちですが、やはりバランスが大事。

いろいろな考えがありますが、私は新鮮な生の野菜ジュースを適宜飲んで、夏に向けてダイエットしたいと思います♪

2017年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ