コーヒー豆の保存は冷凍がいい?生きてるコーヒーのおいしさを長持ちさせたい!


コーヒーのいい香りでホッとひと休みしたくなること、よくありませんか?私はコーヒーが好きなので、毎日そんな気持ちになります。
fdd1fc94c65e2e47bcb865ca5fa527d4_s

コーヒーの好きな方はおうちでコーヒー豆を挽いて、本格的に淹れておられますよね。お店で挽きたてのコーヒーをいただくときも、楽しみなのは挽きたてのあの香り♪とてもリラックスした気分になれます。

もちろんほろ苦い味わいもいいですよね!そんなコーヒーの香りや風味は、失われやすいって聞いたことある方も多いことでしょう。

どうやって保存すれば、香りや風味を長持ちさせられるんでしょうか?コーヒー豆は一度に使い切らず、しばらく保存する場合が多いと思います。長期保存といえば冷凍、って思い浮かびますが本当に大丈夫かな?

そこで、今回はコーヒー豆の保存は冷凍がいいのか、どうすれば美味しく保てるのかについて、ご紹介いたします!

スポンサードリンク

コーヒー豆の保存は冷凍がいいの?

コーヒーは、実はの状態だとかなり保存状態がいいんです。水分量がとても少ないので、常温でも十分日持ちして、1年くらいなら飲むことはできます。

とはいえ、コーヒー豆は生鮮食品並みにだんだん質が落ちていきます。その風味や香りは、焙煎後徐々に失われていきます。腐ってしまうことはないので長くおいておけますが、早めに飲む方が断然おいしい!

でも、そんなにたくさん早めに使い切るのは難しいですよね。そんな時にこそ、冷凍♪

コーヒー豆は冷凍すると風味が長持ち

コーヒー豆は冷凍保存すると、2~3か月くらいは美味しく飲むことができます。

では、どうやって冷凍保存するといいでしょうか?

コーヒー豆の冷凍保存方法

  1. 100~200gの小分けにします。
  2. 密封袋や小さめの容器などにしっかり詰めて封をし、冷凍します。

豆を小分けにするのは、コーヒーをおいしく飲むためにとっても大切なポイント!というのも、コーヒーは放っておくと、酸化がすすみ、おいしくなくなるからです。

特に冷凍した場合、使うときに一旦冷凍庫から取り出すと急激に温度が上がり、結露を起こします。急激な温度の上昇も結露も、コーヒーの酸化スピードを早めたり、風味が落ちる原因になるんです。

そんな訳で、小分けにするといいんですね♪

スポンサードリンク

挽いた後はどうしたらいいの?冷凍しても大丈夫?

コーヒー豆は挽いて使いますよね。もし、一度に多めに挽いて使い切れなかった時にはどうすればいいでしょうか?また、既に挽いた状態の粉を買った場合はどうすればいいでしょう?

私はミルを持っていないので、もっぱらコーヒー粉を使っています。家族でコーヒー好きは私だけなので、そんなにすぐに使い切れないです。

挽いた豆はさらに酸化スピードが速い!

コーヒー豆と比べて、コーヒー粉は細かく砕かれている分、表面積が大きく空気に触れる部分が多くなっています!ということは、開封するとどんどん酸化が進んでしまうんですね。

そのため、おいしく飲める期間も豆のときより短めです。だいたい2~3週間くらいをめどに使うのがおススメです。では、冷凍保存はどうでしょうか?

コーヒー粉も冷凍できる!

コーヒー粉も数日中に使い切れない時は、冷凍保存できます。ただ、豆と違うのは、やはり表面積が広いので解凍した時の結露の影響が大きいこと。出し入れする度に水分がついて、湿気てしまうんですね。

温度差によるダメージをさらに受けやすいんです。心配な方は、冷蔵庫で小分け保存しておくという方法もあります。

冷凍してカチコチのコーヒー豆は、解凍する?解凍しない?

冷凍保存したコーヒー豆は、どうやって使うといいでしょうか?

冷凍保存のコーヒー豆は解凍しないでそのまま使う!

カチコチのままコーヒー豆を挽いて使います。この時、前もって冷凍庫から出さずに使うときに取り出すのが大切なポイントです。
fc5953d84c68460d1827bbf97a89207d_s

コーヒー豆は、たくさんの繊維の隙間に風味豊かなガスが詰まっている状態です。冷凍した時も、このガスを閉じ込められています。風味たっぷりのガスをそのままに淹れたいので、冷凍のまま即使用がおススメなんです。

ただ、冷凍のままではコーヒーのおいしさが引き出せない、と感じる方もおられます。そんな場合は、一気に解凍しないで一度冷蔵庫に移してから、常温に戻してゆっくり解凍しましょう。

どんな時でも、コーヒーの風味を残すためには温度差をできるだけ小さくするのが大切なんですね。

コーヒー豆の香りや風味は、日に日に変わっていきます。焙煎後2週間くらいは、熟成期間でおいしさが増す期間でもありますが、そのあとは酸化がすすみます。

常温では数日~10日程度がおいしい期間といわれますが、冷凍すると豆だと2~3か月、粉でも1か月くらいはおいしさを保てます。

今の高温多湿の季節は、コーヒーの保存は特に気を使いたいところ。おいしいコーヒーで素敵なリラックスタイムを持つために、この記事がお役にたてるとうれしいです

2017年08月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ