玄米甘酒の効果はシミにもいい?玄米甘酒の優れた成分とより効果的な飲み方をご紹介!


立春も過ぎて、そろそろ春の足音が聞こえてきますね。桃の節句も近づいてきて、甘酒を目にする機会も増えてきました!ひな祭り甘酒を用意する方も多いのではないでしょうか。

甘酒は、昔から健康を守る大切な飲み物として親しまれてきました。栄養価が高く、食中毒や感染症などにも負けないように日ごろから飲まれていたようです。

そして今、改めて甘酒の健康効果が話題になっています。健康維持だけでなく、ダイエットや美容などにも効果的とたくさん出回るようになってきました。

春の訪れとともに気になる日焼け、紫外線対策。そして、そこからつながるシミ。甘酒は、シミ対策をお考えの方にもおススメなんです!ふつうの甘酒と玄米甘酒、どっちがいいのかな。

そこで今回は、玄米甘酒の効果はシミにもいいのか、ふつうの甘酒との違いや効果的な飲み方についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

玄米甘酒はシミに効果的?どんな成分があるの?

玄米甘酒は、玄米のこうじを使って作った甘酒です。玄米は、白米に精米する前の状態ですので、ぬかや胚芽の部分が残っています。

精米して胚乳だけにすると、ご飯を炊いたときの食感がよくなりますが、ぬかや胚芽のビタミンやミネラル、食物繊維などは失われ、栄養価は低くなります。

ですので、甘酒もふつうの米麹でつくるよりも、玄米麹で作る方が栄養価が高くなります。

玄米甘酒に含まれる栄養

  • ブドウ糖・・・甘酒の20%がブドウ糖。
    こうじ菌が米のデンプンを分解してできる。
    甘みのもとになる。砂糖は必要ありません。
  • ビタミンB群・・・B1、B2、B6、B12
    特にお肌の健康には必要な栄養。
    不足すると、吹き出物などの肌荒れが起きやすい。
  • パントテン酸
  • イノシトール
  • ビオチン
  • 必須アミノ酸
    体内では作ることができないが必要なアミノ酸。
    甘酒はバランスよく含まれていて栄養価が高い。

シミは、お肌にメラニン色素が沈着してしまっている状態。何層にも重なる皮膚の細胞を生まれ変わらせて、色素沈着した古い皮膚と入れ替わらせていかなければなりません。

これがいわゆるお肌のターンオーバーです。ターンオーバーを進めるためには、新しい皮膚を作るのを助け、体の代謝もよくする栄養がとても必要です。ビタミンB群や必須アミノ酸、重要です。

玄米甘酒ってふつうの甘酒よりどのくらい効果的?

先ほどご紹介した通り、ぬかと胚芽を含む玄米にはより多くの栄養があります。

  • 胚芽
    ・・・ビタミン、ミネラル、食物繊維、たん白質、脂肪、GABA、リノール酸など
  • ぬか
    ・・・ビタミンB1、マグネシウム、カルシウム、食物繊維など

実に、様々な栄養が含まれていますね!玄米は、これらの栄養を余すことなく摂取できるんです。肥満や血糖値の上昇が気になる方には、豊富な食物繊維で、糖質の吸収も緩やかになるのもうれしいです。

では、特にシミ対策など美容にいいのはなぜでしょう?ふつうの米よりもビタミンミネラルが豊富なので、お肌の新陳代謝アップにいいのはもちろん、新しい皮膚を作るのにも役立ちます!

こうじ菌はタンパク質も分解するので、新しいお肌をつくるのに必要な必須アミノ酸やペプチドなどの材料を、どんどん作り出してくれるというわけなんです♪

抗酸化作用が高い!

甘酒には、たくさんの酵素が含まれています。酵素は、体の色々な部分を働かせるのを助けてくれますが、外部からの刺激からも守ってくれます。特に、活性酸素という細胞を傷つける物質とも戦います。

そうして、病気や老化を予防し、シミ・シワなどお肌のトラブルの予防・改善にも効果的なんです。まさにシミ対策には、大切な作用!

スポンサードリンク

より効果的な飲み方は?果物や豆乳などと組み合わせて効果アップ♪

玄米甘酒は、それだけでも十分栄養豊富ですが、シミ対策にはさらに組み合わせで効果アップを期待できますよ~。

玄米甘酒の飲み方いろいろ

  • フルーツジュースと混ぜる
    できてしまったシミを消すにはビタミンCが必要です。オレンジ、イチゴなどビタミンC豊富な果物と合わせてスムージーにすれば、味も美肌効果もアップ!
  • 野菜ジュースと混ぜる
    シミは日焼けが原因になっています。日焼けしにくいお肌つくりもシミ対策には重要です。トマトやニンジンに豊富なビタミンAはメラニン色素沈着を妨げてくれます。
  • 豆乳と混ぜる
    皮膚に必要なたん白質も一緒にとれて栄養価アップ、しかもノンコレステロールで健康にもいいですね。

その他、煮物やみそ汁、スープに混ぜても使えます。いろいろな使い道があるので、毎日コツコツ摂取しやすいですよね。

美肌作りには、コツコツ続けて、日々お肌のターンオーバーを進めやすい生活を維持することが何より大事です。睡眠不足やストレスなどにも気をつけて、シミのない美しいお肌作り、頑張りましょう♪

2018年02月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ