パクチーの食べ過ぎの量はどの位?口臭を予防する働きもあるの?


地中海沿岸原産のパクチー(コリアンダー)。日本での歴史も古く、平安時代に伝わりました。

部分によって香りが違うのでそれぞれ味わい深いです♪葉の部分を細かく刻んでカレーに入れたら、グッと味が良くなりましたよ。

また、種子の部分をパウダーにしたものは、スパイスとして昔から売られていますよね。

前の記事、パクチーの栄養素についてで、パクチーのビタミンやミネラルや香り成分などが豊富で体にも良いことをお話しました。

そして、前回ご紹介できませんでしたが、口臭や体臭を予防する効果もあるんですよ!

また、パクチーは栄養価が高くて美味しくて、好きな方にとってはたまりませんよね。

しかし、食べ過ぎるとよくないとも聞きます。1日にどの位のまでなら大丈夫なのでしょうか?

そこで、パクチーの食べ過ぎはどの位の量を言うの?体臭を防ぐ働きについてもお話していきます。

スポンサードリンク

パクチーの食べ過ぎは良くないの?1日に適当な量はどれ位?

パクチーはタイ・ベトナム・インド・中国などの国で食べられています。

そして、日本でも♪パクチー愛好家の「パクチスト」も増えてきましたよ。

しかし、タイ料理やベトナム料理のレシピ本を見ても、サラダやスープなどに添える程度の事が多く、それほど多い量を使っていません。

一方、日本では好きで栄養も摂れるからとたくさん食べる方も…。パクチーがメインの料理もあります。見た目もインパクトがありますよね。

しかし、パクチーには強いデトックス効果や消化促進作用があるので、食べ過ぎると体調が悪くなる怖れがあるんですよ。

起こり得る主な症状はこちらです!

・腹痛や下痢

・気分が悪くなる

・頭痛

・口のヒリヒリ感や発疹などのアレルギー症状

パクチーはセリ科なので、同じセリ科のにんじんやセロリを食べてアレルギー症状が出たことがある方は、気をつけて下さいね。

1日にどの位までならOKかは決まっていませんし、その量には個人差があります。

しかし、1食に10g、1日に30gパクチーを食べる程度ならば、食べ過ぎにはなりません。

ただ、体質やその日の体調によっては、もっと少量でも上記のような症状がでてしまう場合があります!様子を見て食べましょう。

スポンサードリンク

パクチーの食べ過ぎで口臭が気になる?実は抗酸化作用で口臭予防♪

日頃様々な匂いに囲まれて生活していますが、ちょっと気になるのが口臭や体臭です…。

体臭の原因に病気やストレスや不規則な生活などがありますが、食事による影響も。

肉類や牛乳・チーズなどの動物性たんぱく質を含んだものを食べ過ぎると、口臭が強くなる場合があります。

それでは、においの強いパクチーを食べ過ぎてしまうと口臭が気になるのでしょうか?

いえ、実はパクチーは体臭や口臭を防いでくれる働きがあるので、その予防にむしろおすすめの食べ物なんですよ♪

それは、パクチーの抗酸化作用と胃を健康に保つ効果が体臭・口臭防止に大きく関わっているからです。

まず、抗酸化作用が、体臭や口臭とどう関わっているのかを見てみると、

パクチーはβーカロチン・ビタミンC・ビタミンEなど抗酸化力が高い成分が豊富

体内の活性酵素の働きを弱め、老廃物や皮脂の酸化を防ぐ

酸化する事でにおい成分が発生するが、酸化しにくくなるので体臭を防ぐことができる

またの調子が悪いと、その中で食べ物が異常に発酵してしまい、悪臭が発生する事があります。

パクチーの香り成分のリナロリール・グラニオールなどは、胃の調子を整えてくれる働きがあるので、口臭を防ぐ効果も期待できるんですよ。

他にもリナロールやグラニオールには、高まった気分を落ち着かせたり、口臭にも関係があるストレスを和らげたりする効能があります♪

口臭や体臭が気になる時は、香りの強いパクチーをあまり食べない方が良いと思っていました。しかし、むしろなんですね。

少量のパクチーのおススメの食べ方をご紹介♪

先程、パクチーの1食の目安量が10gとお話しました。しかし、10gだと少ないと思うかもしれません。

パクチーの重さをイメージしにくいかもしれませんが、1株はそれほど大きくないもので約10gですよ。

物足りなく思う方は、レタス・キャベツ・ほうれんそう・三つ葉などの野菜を混ぜてサラダにするのも良いですよ♪

また、パクチーがちょっと苦手だという方は、葉の部分を刻んで他の具材も入れて、ドレッシングにするのがおススメ。

ごま油・梅・レモン汁などを入れると、独特の香りが目立たなく食べやすくなりますよ。

生のパクチーを地元のスーパーで見かける事が多くなってきました。これからしばらく出回りそうですね。

今まであまり作ってこなかったエスニック料理にも挑戦して、パクチーをほどよく食べていこうと思っています♪

2018年04月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ