パクチーにはダイエット効果がある?キレート効果で痩せやすい体に♪


健康志向の女性を中心に注目されるようになったエスニック料理ですが、中でも健康にも美容にも良いと人気があるのはパクチー

独特な香りが特徴的な香草ですが、料理に大量投入したり、様々なお菓子や食品に取り入れられたりと、以前より身近な存在になってきましたね。

パクチーには体の中からキレイにする効果があるといわれていますが、実はダイエットにも効果があるんですって!

キレイに痩せるって、ダイエットが気になる女性にとっては最大の目標ですよね♪効果的な食べ方ってあるんでしょうか?

パクチーにはダイエット効果があるの?効果的な食べ方もお知らせします。

スポンサードリンク

キレート作用で痩せやすい体に!

パクチーが注目されるようになったのは、体内の有害物質を排出しやすくするキレート作用があるといわれているからなんです。

パクチーには体に溜まった有害物質を排出して、肝臓の働きを良くする効果があると言われているんですよ!

体内の有害物質を減らすことで、新陳代謝が良くなって、基礎代謝がアップ♪痩せやすい体になるというわけなんです。

また、葉に含まれているコリアンドリンという物質は、脂肪の代謝を調節してコレステロールの量を減らす効果が!

さらに硫化アリルも含まれていて、ビタミンB1を吸収しやすくして糖質の代謝を助けたり、血液をサラサラにしたりする効果があるんです。

食物繊維も豊富なので、腸内環境を整え、便秘の解消にも効果的!カロリーも、100gあたり23kcalと低いので、気にせず食べることができますね♪

パクチーって、体内の余分なものを排出してくれる、掃除屋さんなんです。体内をキレイにして、基礎代謝を上げてエネルギーを燃焼しやすくするのが、パクチーのダイエット効果なんですね♪

スポンサードリンク

キレイに痩せる栄養素がたくさん♪

ダイエットって、カロリーや糖質が気になって、食べる量を減らすことが目的になってしまうことが多いですが、それって栄養が十分に取れなくて、体に良くないことも!

体重は減っても、食べないことで体がカロリーを溜め込みやすい体になったり、肌が荒れたりしたら、痩せてもキレイとは言えないですよね。

ダイエット中も、カロリーを気にしつつ、効率的に栄養素を取れるようにしておかなければいけませんね。そんな時にも、パクチーはピッタリ♪

パクチーに特に多く含まれているのは、βカロテン!抗酸化作用が高く、老化防止に効果があると言われていますね。

βカロテンは必要な分だけビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜を健康に保ったり、目の健康を守ったりする働きもするんですよ♪

それに、「パクチーって味しないって本当?遺伝子で違いが!?苦手な人も食べやすい方法も♪」にもあるように、パクチー独特の香り成分にも、キレイになるための効果があるんです。

特にゲラニオールは、消化促進作用があると同時に、女性ホルモンのバランスを整える効果も!特に女性にとっては、ぜひとりたい成分ですよね。

他にも、皮膚の健康を保ってくれるビタミンB2、免疫力を高めて美肌効果も期待できるビタミンC、アンチエイジングに効果があるビタミンEなど、キレイになれるビタミンが豊富♪

カルシウムやマグネシウムなど、健康に必要でダイエット中に不足しがちなミネラルも多く含まれているので、健康面でもカバーできます。

健康や美容にも気を配りながらダイエットをする方には、パクチーは効果的なんですね♪

ダイエットに効果的な食べ方は?

では、ダイエット中により効果的な、おススメのパクチーの食べ方をご紹介しましょう♪

香りが苦手な方には、加熱調理をしたり乾燥パクチーを使ったりすると、香りの刺激が和らぎます。βカロテンなどの熱に強い栄養素は残っているので、抗酸化作用で体をキレイにしてくれます。

ただし、パクチーにはビタミンCが豊富に含まれているのですが、加熱することで失われてしまうので、せっかくの美容効果が薄まってしまうことに!

栄養面から言えば、できるだけで食べた方が栄養が効率的にとれるので、香りが平気な方は生で取り入れてみてくださいね。

その際、脂質と一緒に摂ることで栄養素が吸収しやすくなるので、サラダにオイルベースのドレッシングをかけたり、肉類などをトッピングするといいですよ♪

おススメはサラダチキンや豚しゃぶ♪代謝を高めるビタミンB群や、筋肉を作るのに必要なタンパク質が含まれていて、痩せやすい体つくりに役立ちます。コンビニなどでも手軽に手に入って便利♪

また、果物や野菜のスムージーに入れると、ビタミンやミネラルをよりおいしく摂れますね!バナナやりんご、レモンなどと一緒にすれば、香りもあまり気にならないかも♪

体の中からキレイにダイエットできるなんて、パクチーってすごい!美容と健康のために、ぜひ毎日の食事に取り入れてみてくださいね!

2018年04月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ