トウモロコシ茶の効能 カフェインはどうなの?とうもろこしのひげ茶との違うの??


トウモロコシ茶ってご存知でした?私は最近知ったんですが、味が!!それはさておき、ちょっと気になりますよね。

トウモロコシ茶

そういえば、私が子供の頃なんて、やっとウーロン茶が全国区になりつつあったような。今日は、トウモロコシ茶の効能 カフェインはどうなの?とうもろこしのひげ茶との違いを紹介します。

スポンサードリンク

トウモロコシ茶ってなに?

トウモロコシ茶は、その名の通り、トウモロコシの実を炒ってお茶にしたものです。とうきび茶や、コーン茶の名前でも売られています。

漢方のイメージも湧きますが、基本的には健康茶として手軽に飲まれているようです。

とうもろこしのひげ茶もありますが、とうもろこしのひげ自体が漢方として使われているので、とうもろこし茶とは、また違うものになります。

スポンサードリンク

とうもろこし茶の効能

鉄分、食物繊維が多く含まれ、便秘の解消が期待できます。また、温めて飲めば冷え症解消や、カフェインが含まれていないので鉄分の不足しがちな妊婦さんや、小さなお子様も安心して飲めます。

トウモロコシ茶の香りは、ポップコーンのような香りで、また甘味もあるので、トウモロコシを食べているような気分になるという人もいました。

トウモロコシ茶に含まれる栄養は、リノール酸、リン、ビタミンB1、カリウムなど。カリウムは利尿作用もあるので、むくみの解消にも役立ちそうです。

韓国 とうもろこし茶

数年前には、韓国でとうもろこし茶が流行ったみたいですね。その流れもあり、今でも韓国では、トウモロコシ茶は健康茶として人気があるようです。

韓国に観光にいって、とうもろこし茶にはまって帰ってくる方も多いとか。実は韓国、昔からお茶を飲む文化が根付いているんです。

2013年05月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ