モロヘイヤの効能と栄養 おすすめの食べ方はコレ♪


ここ数年で、メジャーになってきた?!モロヘイヤ。近所のスーパーでも見かけることがありますが、モロヘイヤ?どうやって食べるの?体に良いようなことは聞いたけど・・。
モロヘイヤ 栄養 効能
というあなに、今日はモロヘイヤの効能と栄養 おすすめの食べ方を紹介します。

スポンサードリンク

モロヘイヤって?

野菜の王様」とも呼ばれる、モロヘイヤ。野菜だけでも体に良さそうなのに、野菜の王様って、相当栄養がありそうですね。

食用にするモロヘイヤは若葉のときですが、繊維の原料としても使われています。

モロヘイヤの栄養

栄養価が非常に高いため、健康野菜として注目されています。野菜といえば、ポパイのホウレンソウを思い浮かべる私の歳は・・・(笑

そのほうれん草よりも、モロヘイヤが多く含む栄養価が、カルシウムとカロチン

カルシウムはホウレンソウの約9倍、カロチンは約5倍、ビタミンB2やビタミンCも、それぞれ2倍となかなかの優れもの。

スポンサードリンク

モロヘイヤの効能

モロヘイヤのネバネバは、ムチンという成分です。あのネバネバで粘膜の保護、胃の働きを助けてくれます。

モロヘイヤってまだ日本に入ってきて30年ぐらいで、普及してきたのがここ最近なので、特に季節感もすくないのですが、熱帯地域が原産地なので、日本ではバリバリの夏野菜です。

と、いうことはもちろん夏バテ対策にも。便秘や、血糖値の上昇を抑える働きもあるようです。

モロヘイヤの食べ方

おすすめの食べ方を紹介します。どこでもよく紹介されているのはモロヘイヤのスープ。

簡単、お手軽なので、いつもの味噌汁に、モロヘイヤを入れるだけでも美味しいですが、今日は、かんたんモロヘイヤスープです。

最初に、にんにくをみじん切りにして、ベーコンとオリーブオイルで炒めておけば、あとはコンソメスープを作る要領でO.K

モロヘイヤは先に塩ゆですると、臭みもとれて、気になるあなたにはおすすめ。

最後に塩コショウで味を調整するんだけど、ハーブソルトなんかあると本場の味に近づきますよ。

2013年05月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ