夏野菜カレーになに入れる?トマト?ピーマンそれともオクラ??


夏野菜は彩りもよく、見ているだけでも元気が出ます♪そんな夏野菜をカレーに入れて、暑い夏を元気に乗り切ろう!
夏野菜カレー
今日は、夏野菜カレーになに入れる?夏野菜カレーレシピなす、オクラ、トマトやズッキーニの夏野菜カレーを紹介します。

スポンサードリンク

トマトとナスの夏野菜カレーレシピ

2人分
玉ねぎ:半玉
ひき肉:200g
にんにく:1片
ナス:1本
トマト:1つ

玉ねぎは、薄切りにしておく。繊維と垂直に切れば、短い時間で柔らかく煮込めます。

1、にんにくをみじんぎりにして、オリーブオイルでいためる。香りがついたら、ひき肉を炒める。

2、ひき肉に色がついてきたら、玉ねぎを投入

4、玉ねぎに火が通ったら、水を入れ、コンソメを適量

3、ナスを好みの厚さで、輪切りにする。水につけてアクをとってもいいのですが、切ったらすぐに鍋に入れるので、省いても問題なし。

4、トマトを荒みじんぎりにして鍋に入れる。形を残したいあなたは、大きめで。

スポンサードリンク

5、このまま塩コショウで味を整えたらコンソメスープか?てなところで、カレールーを入れて、煮込んだら完成。

今回は、玉ねぎとお肉だけ炒めましたが、うまみを具材に閉じ込めたいときは、先に全部油で炒めるといいですし、

野菜のおいしさを全部カレーに溶け込ませたいのであれば、炒めずに煮てしまったらそうなりますよ。

夏野菜カレーレシピ ズッキーニとピーマン

先ほどのレシピに、そのままズッキーニとピーマンを追加するだけです。私はズッキーニとピーマンは、やや小さめの乱切りにしています。カレーの具は小さいほうが好きなんです。

かぼちゃを入れるときは薄切りにして、最初に玉ねぎと一緒に炒めると、形も崩れにくくていいですよ。

夏野菜カレーレシピのいろいろ

夏野菜カレーは簡単なのか、芸能人の名前がつくレシピがよくみつかりました。

ケガでリハビリ中のケンタロウさんの夏野菜カレーレシピや、東ちづるさんの夏野菜カレーレシピ、江角マキコさんの夏野菜カレーレシピもありました。

ワンパターンになりがちなカレーも、この時期だけは、いろんなバリエーションが作れそうです。今年の夏は、どれにチャレンジしようかな♪

2013年05月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ