さつまいもの栄養とカロリー サツマイモの栄養で下痢になるの??


秋と言えば、食欲の秋♪もといっ実りの秋♪収穫の秋ってことで、今日はさつまいも

さつまいも

さつまいもの栄養とカロリー、さつまいもの栄養と下痢の関係を紹介します。

スポンサードリンク

さつまいものカロリーは?

握りこぶし2つ分ぐらいの大きさで、大体1本300g。これで400キロカロリー、ご飯大盛りぐらいです。

日本食品標準成分表では、生100gで、132キロカロリー私はこれを聞いて、結構カロリーあるなと思ったのですが、一般的には大したことないみたい。

焼きいもの美味しい季節になったら、焼きいも一本ぐらいペロッと食べちゃうでしょ。

大きさによるといっても、ご飯一膳分はあるからね。カロリーは低くもないけど、高くもないってとこか。

さつまいもダイエットもあるみたいだけど、カロリーを考えるとご飯と変わらないけど、詳しくは今度紹介するね。

スポンサードリンク

さつまいもの栄養は?

お通じにもよく聞く植物繊維が豊富。焼きいもを半分に割ると、さつまいもの繊維がわかるよね。

植物繊維はセルロースと、ペクチン。セルロースは人の体の中では消化できませんが、これが腸を刺激して便秘解消の効果を期待できます。

また、ビタミンB1、B2、C、が含まれています。さつまいものビタミンCは、リンゴの7倍もあり、壊れやすいビタミンCですが、

さつまいものビタミンCは、糊状になったでんぷんにより加熱しても壊れにくい特徴が。

ビタミンCって酸っぱイメージだけど、実はビタミンCって思ってるほどは酸っぱくなくて、レモンからビタミンCを想像して酸っぱいって思ってるけど、その正体はクエン酸なんだって。

サツマイモの栄養で下痢になる??

不溶性食物繊維と呼ばれるものがあります。これがさつまいもにも含まれていて、下痢の原因になると考えられてます。

ただこれも、過剰に摂取するとなる可能性があるというレベルで、全ての人がなるわけではありません。同じようにビタミンCも、過剰摂取で下痢になると考えられています。

2013年06月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ