節分の豆は栄養の宝庫! 節分に煎り大豆を食べるワケ♪


スーパーに行ったら、恵方巻の予約受付のお知らせがありました。新年を迎えたあとは、すぐに節分が来てしまいますね。迷信だと思いつつ、やはり毎年、豆まきは欠かせません。

th2E82R8GR

節分用の煎り大豆は、わが家は手作りです。一部は、豆まきに使用し残りは日持ちするので、おやつ代わりにリビングのテーブルに出しています。

煎り大豆はシンプルな味ですが、どうもクセになるらしく、家族みんな気が付けば、たびたび手を伸ばして食べてしまいます。

年の数だけ食べると良いといういうぐらいなので、からだに悪いものではないと思いますが、節分の豆、果たして栄養はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

煎り大豆は栄養はあるの?

煎り大豆の材料は、当たり前ですが、ずばり大豆のみになります。オーブンや電子レンジを使った作り方、普通にフライパンで炒る作り方とありますが、基本、大豆に火を通して出来上がりです。

ということは、大豆の栄養は、そのまま煎り大豆の栄養と思っていいのでしょうか?恒例、成田山の豆まき行事♪

調べたところ、大豆そのものの栄養と煎り大豆の栄養は、まったく変わらないそうです。大豆は、炒めても栄養素が逃げていかないんですね。

大豆の栄養素

大豆に含まれる栄養素は、下記のようになっています。

たんぱく質:33.0g
炭水化物:28.8g
脂質:21.7g
水分:1107g
灰分:4.8g
食物繊維:15.9g
エネルギー:433cal

とりわけタンパク質は、豆の中でも豊富に含まれており、植物の中では唯一「豚肉」「鶏肉」「サバ」「イワシ」などと同レベルのタンパク質を有しているため、「畑の肉」などと呼ばれています。

また、カルシウム、ビタミン、食物繊維や鉄も豊富。更に、イソフラボンやサポニンなどの微量成分も見逃せません。

スポンサードリンク

大豆の効能効果

大豆は、健康に良い食べ物だと言われていて、その効果は多岐にわたっています。

ダイエット効果

大豆に含まれるサポニンは、小腸に働いて体脂肪を減らす効果があります。

動脈硬化予防効果

大豆には、不飽和脂肪酸が多く含まれているため、血中の老廃物を除去。血管も、丈夫にする働きがあります。

肝臓病改善効果

過酸化脂質の増加を防ぐサポニンや、脂肪の酸化を防ぐビタミンEが多く含まれているので、肝機能を強くしてくれます。

貧血改善効果

多く含まれる鉄分が、貧血の症状を改善します。

美肌効果

老化防止に良いと言われる、ビタミンEが含まれています。ビタミンEは、血行をよくし新陳代謝を活発にしてくれるため、肌荒れにも効果があります。

イソフラボンの効果

さて、大豆というとよく聞くのが、イソフラボンという物質です。実際は、大豆の中に0.2~0.4%しか含まれていませんが、私たちが日常的にこの「イソフラボン」を摂取できるのは大豆だけになります。

th[4]

イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをします。エストロゲンは、骨からカルシウムが溶け出すのを抑え、「骨粗しょう症」の予防をしてくれます。

今後の高齢化社会の進行の中で、重要な役割を担う成分と言っても、過言ではありません。

このように、栄養や健康への効果が高い大豆。日本人なら、お醤油やお豆腐、納豆などで、日常的に取り入れていますが、煎り大豆となると、節分のときぐらいしか口にしない気がします。

節分にどうして大豆を食べるの?

そもそも節分のときに、なぜ煎り大豆を食べるのでしょう。節分のときに食べる、煎り大豆は「福豆」と言われます。

豆を炒るということが「魔目を射る」につながり、邪気を祓った豆とされ「福豆」なわけです。

福豆」を食べることで、福をからだに取り入れて一年の健康を願うということから、煎り大豆を年の数だけ食べるという習慣が生まれたわけです。

この、「年の数だけ」。子供の頃は、「もっと食べたい」と思っていましたが、年を重ねるにつれ苦行のようになってきました。

今、私が私の年の数だけ煎り大豆を食べたら、確実に消化不良を起こすでしょう。そういうときは、年の数だけの煎り大豆をコップに入れ、お湯を注いで飲む「福茶」というものもあるそうです。

健康は願いたいけど、「そんなに大豆ばっかり食べられない!」と、思ったある人が、節分の進化系として広めてくれたんでしょうか。

ありがたいです。せっかくなので、今年は、それで許してもらおうかと思います。

2015年01月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ