雑穀米って栄養あるの?食べると身体に効果あり♪


健康志向の人に注目されている雑穀米。おしゃれなカフェなどでも目にすることが多くなっていますよね。

雑穀米1

最近は、白米と混ぜて炊くだけの便利なものも売られていて、食事に取り入れている人も多いのではないでしょうか。

私も、もちもち、プチプチとした食感や味が好きで、家でもよく炊いています。なんとなく健康によさそうで、腹持ちもよさそうな気がするんですよね。

でも雑穀米って、実際にどんな栄養があるんでしょうか?身体にいい効果はあるの?雑穀米のすごさ、お知らせします♪

スポンサードリンク

雑穀米ってどんなもの?玄米とは違うの?

「雑穀米」と言っても、五穀米とか十穀米とか、いろんな商品が売られていますよね。雑穀米って、いったい何なのでしょう。また、玄米とは何が違うのでしょう?

玄米は、籾米から籾殻だけを取り除いたもので、ここから糠と胚芽を取り除いたのが白米です。糠が残っているので、茶色っぽい色をしていて、炊くときには白米よりも手間がかかるんです。

雑穀米とは、玄米や、古代から日本でよく食べられていた粟、ひえ、きび、大麦、黒米、赤米などの数種類の穀物を、白米と混ぜて炊くご飯のこと。白米と同様に炊くことができます。

硬くて食べにくいような印象があるかもしれませんが、雑炊のようにしたり、フードプロセッサーで混ぜたりすると、とろみがついて柔らかくなるので、離乳食にもおススメです。

また、赤、紫、クリーム色などいろんな色があって、白米と一緒に炊くと彩り鮮やかに♪食感や味の違いが楽しめるのもいいですね。

雑穀米にはどんな栄養があるの?食べるとこんな効果アリ♪

雑穀米って、体によさそう、とは思っていたけど、いったいどんな栄養があるんでしょう。

雑穀米には、ミネラルやビタミン、食物繊維など、体に必要な栄養がバランスよく含まれているんです。

まずミネラルでは、骨を作るカルシウムやリン、貧血予防に役立つ鉄分、心臓や筋肉の機能を調整するカリウム、代謝を促進して免疫力をアップする亜鉛などが多く含まれています。

食物繊維も豊富で、便秘解消や、腸内にたまった発がん性物質などの有害なものを絡めとって、排出してくれる効果が!デトックスもできるんですね。

ただし、一口に“雑穀”と言っても、いろんな種類があって、効果もさまざまなんです。ですから、それぞれの悩みや体の状態に合わせて、うまく食べ分ければ、より効果が上がるんですよ。

最近よく耳にする発芽玄米は、玄米を水に浸して少し発芽させたものですが、発芽をさせることで、酵素が活性化して、アミノ酸の一種であるギャバが増えるんです。

ギャバには、血圧を下げて中性脂肪を抑制する働きや、腎機能・肝機能の働きを良くしたり、脳の働きを良くしたりする効果も♪腎臓や肝臓が弱っているときにはおススメです。

黒米の色素には、アントシアニンが含まれていて、抗酸化力が強いため、動脈硬化や発がんの予防、アンチエイジングに効果あり!瞳の健康維持にもいいんですよ。赤米にも同じような効果があります。

貧血に悩んでいる人は、鉄分が多く含まれているアマランサスや粟がおススメです。

健康にこんなに良い雑穀米♪ダイエットや美容にも効果があるんでしょうか?

スポンサードリンク

ダイエットや美容にも効果的な雑穀米♪

雑穀に含まれているタンパク質には、善玉コレステロールを増やしたり、脂質の代謝を高める効果も!ダイエットにも効果があるんですよ。

食物繊維が白米の19倍と、非常に多いのが大麦。血糖値の上昇を抑えたり、腸内環境を整えたり、内臓脂肪を減らしたりしてくれる、ダイエットの味方です。お通じにも効果的!

それに雑穀には、野菜にはあまり含まれていないビタミンB群が多く含まれていて、代謝をアップさせる効果もあるんです。

しかも、カロリーは白米と同じくらいなんですよ。白米だけのごはんよりかみごたえがあるので、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれるんです。確かに、雑穀米って、量が減っても満足できるんです。

雑穀米2

また、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEも豊富に含まれているんですよ。美肌にもピッタリ♪

特にアマランサスは、亜鉛やビタミンB6を多く含んでいて、肌荒れにも効果があります。食物アレルギーに効く、という報告も!

また、粟やきびの黄色い色素には、ポリフェノールが含まれていて、エイジングケアに効果あり♪美肌効果を求めるなら、ハトムギもおススメ。利尿作用もあるので、むくみにもいいですよ。

美肌効果をより高めるためには、雑穀米にはあまり含まれていない、ビタミンAやCを一緒にとるといいですよ。旬の野菜や緑黄色野菜と一緒に食べると、美肌効果もよりパワーアップ!

健康にもよくて、ダイエットにも美肌にも効果的なんて、嬉しいですね。

このように、食べれば体に良い効果がいっぱいの雑穀米。ただし、あまり食べすぎると、食物繊維が急に増えることでかえって便秘がひどくなることも。1日大匙2杯程度を目安にするといいですよ。

効果を実感するには、毎日食べることが大事なんです。とはいえ、毎日同じ味では飽きてしまうことも…うちの子どもも、あまり味が好みでなかったのか、時々「白いご飯にして」と言うこともありました。

そんな時には、雑穀を茹でてハンバーグに混ぜてみたり、サラダにあえてみたりして、食感や色味を変えてみました。ヨーグルトに混ぜれば、シリアルみたいで食べやすいですよ。

雑穀米を上手に取り入れて、体の悩みも解消!是非毎日の食事で続けてみてくださいね♪

2015年06月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

“雑穀米って栄養あるの?食べると身体に効果あり♪” への2件のフィードバック

  1. 佐々木 (1 comments) より:

    雑穀米、大好きで、毎日食べています〜いまは、21雑穀を白米に混ぜて炊いてます〜なにせ、美味しい〜玄米は、なぜか?良いとか、悪いとか、意見が、別れるのか〜?不思議ですね〜

    • ugougo (7 comments) より:

      コメントありがとうございます♪

      雑穀米美味しいですよね~。21雑穀!初めて聞いたので探して食べてみます!!
      玄米の良いところは、記事に書いた通りですが、悪いと言われているところは、残留農薬があるとか、消化が悪いという点からです。
      玄米は、精米しないのでどうしても農薬が残ってしまうのですが、よく洗米することと、農薬の規定値をクリアしているものを選ぶといいですよ♪
      消化が悪いという点は、よく噛んで食べる事、胃腸の調子が悪いときは控えることで、解消できそうです。

      これからも役立つ記事を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします~!

佐々木 にコメントする

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ