玉ねぎのカロリーってどうなの?!玉ねぎダイエット♪脂肪吸収抑制成分が!


玉ねぎ。わかってる、わかってるよ。私今臭いよね。わかってるんだけどやめられないの!

オニオンスライスをつまむ箸が、
と、止まらない!

今、私はオニオンスライスにドハマリ中なんです!もう夕ご飯に一玉ペロリと食べられます。というか2玉ぐらい食べたい・・・。が、しかし。

a0002_000116

5歳の娘にはかなり不評です。「ママ、お口臭いよ!」と本人目の前にしてへーきで言います。入れ歯のおじいちゃんの気持ちがわかる気がしますよ。これけっこう地味にへこみますよね。

ここは愛の力で乗り切ってほしいところだと、ちょっと逆ギレぎみに娘には「パパは思ってても言わないよ!」とは言ってるんですけど。

私が先手を打って先に言っちゃたから言えなくなったっていうのが正解かな~。

パパ、正直にいっていいんだよ、
怒らないから。(娘の声)

え?そこ?そこなの?!そのセリフってそこで使うものなの?!

玉ねぎのカロリーってどのくらい?健康的なダイエットには効果あるの?

スポンサードリンク

意外に高い?玉ねぎのカロリー!

玉ねぎの100gあたりのカロリーは生で37kcal、茹でると31kcal程度。玉ねぎ中くらいのサイズで81kcal、大玉で102kcalです。野菜の中ではイモ類よりは低いけれど葉もの類よりはやや高い印象。

100gあたり炭水化物8.8g、タンパク質1g他に脂質も含まれていて、葉ものよりもカロリーが高い原因は主にこの糖質の多さにあります。

同じユリ科の他のねぎと比べてもダントツに糖質が高いのが特徴で、そのほとんどがエネルギーとして使われ、疲労回復には絶大な効果があるんですって♪

ちょっと野菜としてはカロリーが高いし、話題の糖質制限ダイエットなんかには向かない糖質の多さなんじゃないの?と思われがちですよね。

玉ねぎにはビタミンB1、ビタミンB2、カリウムなどを含み、特に硫化アリルとケルセチンというポリフェノールは注目すべき成分なんです!

スポンサードリンク

話題の玉ねぎの成分ケルセチン!

最近話題の成分「ケルセチン」って聞いたことありませんか?本来はクエルセチン、クェルセチンというらしいですけどサプリメント成分としてもよく聞くようになりました。

ケルセチンとはポリフェノール化合物の一種で、脂肪吸収を抑制する効果があるといわれています。

ケルシチンは活性酸素を抑制する効果のある、いわゆるファイトケミカル。よく言われている玉ねぎで血液をサラサラにするっていうのは、この作用なんですね!

血流を改善する効果や抗酸化能力が高いので、ガンや糖尿病などの生活習慣病の予防に効果絶大。またアレルギー反応を抑える働きもあるといわれています。

ケルセチンはポリフェノールの中のフラボノイドに分類される成分。ほかにもリンゴやブロッコリー、みかんやレタス、モロヘイヤ、ホウレンソウなどに豊富。

しかし玉ねぎに含有されるケルシチンの量は外側の皮に多く含まれていて、他の野菜にくらべて群を抜いて多いのが特徴。

ケルセチンの有効作用の実験では、たいてい玉ねぎが使われるほどの含有量です。

辛さと刺激の正体!硫化アリルはダイエットサポーター♪

新鮮な玉ねぎを切ると匂いが瞬く間に広がって、ツーーンとして涙が出ますよね。でも炒めたりして加熱するととーっても甘い味に大変身!

飴色玉ねぎはいろんな料理にコクや旨みを出してくれるので、うちではよく煮込み料理の前に作るんです。

この辛さと刺激の正体は「硫化アリル」という硫黄化合物。加熱すると凝縮してプロピルメルカプタンという甘み成分に変化します。

硫化アリルは血糖値を下げコレステロールの代謝を促進、血行が良くなり新陳代謝を大幅にアップさせるので、肉の多い食生活の人やダイエットにも効果的!

玉ねぎ 栄養 効果

食べすぎには注意が必要!目的別に調理して♪

玉ねぎのケルセチンは水溶性なので水にさらすと流れてしまいます。玉ねぎは刺激成分が命!

辛さを抑えるために水にさらすとせっかくの有効成分が逃げちゃいますので、辛いのを抑えたい人は軽くレンジで温めるか、お酢を使うといいですよ♪

硫化アリルは加熱すると壊れてしまうので、生のままで食べるのが効果的!どうですか?オニオンスライスって理にかなった食べ方でしょう?エッヘン!

でも硫化アリルは血糖値を下げコレステロールの代謝を促進しますが、食欲増進もしてしまうため大量に食べるのは太る可能性があるみたい。

しかもニンニクやラッキョウと同じ硫黄化合物なので、生で食べるとなるとやっぱりにおいはどうにもなりません。気になる時はリンゴやお茶などのにおいを抑える働きのあるものと一緒にとりましょう。

お料理としての用途では、生の玉ねぎには魚や肉の臭みを取る作用も期待できます。

加熱するとうまみ成分であるグルタミン酸が出てきますので、お料理がおいしくなり加熱して硫化アリルを減らせば、当然においも抑えられます。

以上を踏まえてうちでは、オニオンスライスはほどほどにということになりました!玉ねぎでダイエットするなら成分で勝負ってことですね!

2015年08月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ