柿の葉茶の効能♪カフェインと副作用があるの??


お茶ってだけで、健康的なイメージがありますね。今年の夏は、麦茶が大活躍。麦茶といえば、夏!

柿の葉茶

と自然にイメージ出来ますが、夏に麦茶を飲むのは理に適っていて、色々な効果が期待できるんですよ。

麦茶については、機会がれば紹介したいと思います。今日は、柿の葉茶の効能、カフェインと副作用について紹介します。

スポンサードリンク

柿の葉って?

あの食べる、フルーツの柿の木の葉っぱです。柿の葉で包まれた、柿の葉寿司もありますよね。

そういえば、柿の葉シャンプーや、柿のは石鹸とかありましたね。思っているより柿の葉って、役立つのかも。桃栗3年柿8年って言うけど、柿の葉も古い方がいいのかな。

柿の葉茶とは?

柿の葉茶は、その名の通り柿の葉ですが、実は成るようですが柿の葉茶のために、葉っぱを収穫する時期が夏のため、収穫後は来年の葉っぱに向けて剪定をするため、実も落としてしまうようです。

柿の葉茶には、渋柿と甘柿の葉、両方使われているようです。どちらにせよ、柿の葉茶専用のに柿の木を栽培しているので、無農薬で栽培されていたり厳選した葉が使われていました。

スポンサードリンク

柿の葉茶の効能

柿の葉茶は、ビタミンCが、レモンの10倍も含まれています。柿の葉のビタミンCは熱に強いプロビタミンC、お茶にしても壊れない為、一度に沢山のビタミンCを採ることが出来ます。

ビタミンCには、肌荒れ対策から美肌の効能も期待できます。ビタミンCの他にも、ビタミンA、Eなども。ミネラルも豊富で、高血圧など生活習慣病の改善にも効能が期待されます。

ポリフェノールもワインの数倍含まれていて、もちろんですが、ノンアルコールなのでお酒が飲めなくても、お茶でポリフェノールを採ることが出来ます。

柿の葉茶のカフェインと副作用は?

国産の柿の葉茶は、ノンカフェインで無農薬の物が主流になっていました。毎日飲むお茶なので、ノンカフェインは嬉しいですね。

更に、無農薬というのも安心できますね。気になる副作用ですが、柿の葉茶は、お薬ではなく食品として分類され清涼飲料水なので、良く飲む緑茶と同じ感覚で問題ないようです。薬事日報社の健康食事典でも、

過剰摂取による副作用の記述は見当たりませんでした。

とのことでした。

2013年07月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ