パイナップルの効果!ダイエットに良いフルーツ♪


南国のフルーツと言えば、パイナップルは有名ですね。ガチガチの皮を剥くのは大変ですが、カットフルーツでは人気のフルーツではないでしょうか。

パイナップル 効果 ダイエット

ヨーグルトやフルーツポンチには欠かせませんし、コールスローのサラダに入れて食べるのも大好きです。甘酸っぱくて、ジュワーっと広がるジュースがやみつきです。

最近はお祭りでも、チョコバナナと一緒に、冷やしパインも陳列されています。冷やしパインを持って歩いている子をたくさん見かけましたよ。

スーパーなどでもパイナップルのカットフルーツは年間を通して、いつでも置いてある人気アイテムではないでしょうか。手軽だし、ついつい買ってしまいます。

さて、パイナップルの効果には、ダイエットというのもあるんですよ。そのあたりを調べて紹介してみます♪

スポンサードリンク

分解酵素がダイエットにきく!ブロメリン?

パイナップルがダイエット食品として注目を浴びている理由には、ブロメリンという酵素を含んでいるということが最大の理由です。

ブロメリンは、消化酵素の中でも【非常に強力な】という枕詞をつける程の“たんぱく質分解酵素”です。

パイナップルを食べて舌がちょっとピリピリしたという経験のある人もいるでしょう。まさに、分解酵素が働いている証拠でもあるのです。

食品のたんぱく質を、酵素で分解して消化吸収します。たんぱく質とは、生命機能を維持する為の筋肉や血液の元になっています。

たんぱく質分解酵素が不足すると、良質なたんぱく質であってもうまく消化吸収がされずに、ただただ身体に蓄積されてしまうのです。

お肉などのたんぱく質を、この酵素によって分解し、栄養源として吸収することは、筋肉量・血液量を増やします。結果として、基礎代謝力が向上し、ダイエットにつながるのです。

酢豚などにパイナップルが入っていますよね。パイナップルの酵素によって、お肉が柔らかくなりますし、消化吸収にも良い効果があるのです。

低カロリー&抗酸化成分たっぷりです♪

パイナップルは100gあたり51kcalと低カロリーであり、さらに抗酸化成分がたくさん含まれています。また、食物繊維も豊富に含まれています。

ビタミンAとビタミンC、そしてクエン酸がたっぷりです。抗酸化成分は、身体の疲労や老化を防いでくれる効果があります。

ダイエットなどと意気込んでも、身体が酸化してしまうと、特に代謝機能が低下してしまうのです。

私たちは常に酸素を吸って生きています。酸素というのは、エネルギーの代謝には欠かせません。しかし、有酸素運動時以外は、比較的酸素が余りやすい状況です。

余った酸素は血液中の栄養成分と結びつくことで、酸化させてしまうのです。その酸化物質は、血液ドロドロの原因になりますし、がん化するとの研究もあります。

その為、しっかりと抗酸化物質を摂取することは、代謝機能を維持することであり、結果としては健康やダイエットに繋がります。

また、食物繊維をたっぷりと含んでいることによって、ゆっくりとした消化吸収を促してくれます。その為、お腹が空きにくくなります。

もちろん、腸内のお掃除、デトックス効果もとても高いので、ダイエットには最適です。

スポンサードリンク

ダイエットに効果的な食べ方は?

パイナップルに含まれている酵素ブロメリンは、およそ60℃くらいで破壊されてしまう成分になっています。

その為、特に酵素のはたらきを期待する為には、生での摂取が望ましいです。

おすすめの食べ方としては、パイナップルジュースです。パイナップルの皮だけを剥いて、芯ごとミキサーにかけてしまうのが良いです。

芯には、特に食物繊維がたっぷり入っていますので、ダイエットの効果が更に高まります。また、腹もちも良いので、朝食代わりにも良いですよ。

パイナップル 効果 ダイエット2

ドライフルーツにしても栄養価は変わらずに、しっかりと酵素やビタミンが摂取できます。グラノーラなどに入れて食べるのもおすすめです。

注意しなくてはいけないのは、缶詰の場合は加熱処理をしていますので、消化酵素やビタミンCなどについては破壊されてしまっています。

また、皮つきのパイナップルであれば、常温保存が良いです。そして、あまり冷やさずに食べる方が身体には優しいです。

パイナップルに限りませんが、南国のフルーツは身体の熱を冷ましてくれる効果もあるのです。その為、冷やしたパイナップルでは身体が冷えやすく、血行不良の元になりやすいです。

ダイエットには朝食をパイナップルに置き換える食べ方というのがおすすめです。1日の身体のスタートに酵素を取り入れることで、消化吸収活動をサポートしてくれます。

但し、パイナップルには低カロリーではありますが糖分を多く含んでいます。あまり食べ過ぎるのも良くないですね。

南国美人」なんて言葉をよく聞くように、特に南国のフルーツは身体に良いし、効果としてダイエットが望めものが多いですね。

スラッとしたスレンダーな体型に、小麦色の肌。あの体型に憧れる女性も絶対多いはずです!

お肉などのこってりしたものを食べた後のパイナップルは効果的なんですよ。食後のフルーツにパイナップルを常備しておくのも良いですね。

2015年09月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ