冬瓜ダイエットの効果とは?むくみや肥満の予防にも♪ 



冬瓜。漢字では冬の瓜と書くので、一見、旬を冬の野菜と勘違いしがちですが、実は夏の野菜です。

それなのに「冬」の文字が使われているのは、に収穫して冬まで日持ちがするほど貯蔵性に優れているからなんですって。

f1d96fb21a5a8c82efd86a3ceb30e16d_s

その冬瓜ですが、緑色の皮を剥けば真っ白で、かぼちゃのように大きなワタが中央に詰まっているのが特徴の野菜です。

淡白な味でカロリーも低いので、ダイエットにはぴったりの野菜だと話題になっているんですよ!

でもダイエットに向いているのは、低カロリーというだけではないんです。実は栄養面でも、ダイエットを助けてくれる効果があるんですよ♪

冬瓜ダイエットにはどのような効果があるの?おすすめレシピと合わせてご紹介します♪

スポンサードリンク

冬瓜はダイエットに効果的?

冬瓜ダイエットを試す前にやはり知っておくべきは、冬瓜に含まれている栄養素ですよね。

「冬瓜は栄養があってカロリーが低い? 肥満の予防にもなるカリウムとサポニン♪」にもあるように、冬瓜は約95%が水分で、あとはビタミンCやカリウムが多く含まれています。

そして気になるカロリーはといえば、100gあたりたったの16kcalです!まさにダイエットの味方というべき野菜ですよね!

特にカリウムは利尿作用があり、体内の余分な塩分や水分を排出する働きがあるので、太りやすい脚のむくみ改善や血圧低下などの効果があるんですよ!

また、量はそれほど多くはないのですが、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が2:1の割合で含まれていて、これは便秘解消に理想的なバランスなんですって!

カリウムと食物繊維で、体の老廃物を排出して体内をキレイにすることで、ダイエットしやすい体になるんですよ!特に水太りタイプの方にはより効果が実感できるかも♪

さらにビタミンCはグレープフルーツを上回るほどの量が含まれていますが、免疫力をアップして風邪を予防するとともに、肌荒れ防止にも効果があると言われていますね。

つまり、冬瓜にはキレイにダイエットするためのサポートをしてくれる栄養素が含まれているんですね♪

冬瓜ダイエットを支えるサポニンの効果♪

そして、冬瓜ダイエットをするのに効果的な成分と言えば、サポニン!サポニンは植物の根や葉、茎などに含まれる苦みやえぐみの成分なんです。サポニンには、次のような働きがあるんですよ。

・肥満予防効果
サポニンは水と油の両方に溶ける性質があり、体内に溜まった脂肪やコレステロールを溶かして除去し、糖の吸収を抑えて脂肪を溜めるのを防ぐ効果があります!

サポニンが中性脂肪を分解して血液中に流しだすと、脳が満腹だと判断して、空腹感を感じにくくするため、食事の量を減らすこともできるんですよ♪

またコレステロールを除去することで、血液がサラサラになり、肝機能を回復する効果もあります。血行が良くなることで、冷え性を予防し代謝を良くする効果も!

・活性酸素の除去
強い抗酸化作用があるため、生活習慣病を予防したり、老化を防止したり、ウイルスや細菌から体を守ったりする効果があります。

・便秘解消効果
便秘を解消することで体重を減らせますので、結果的にダイエット成功にもつながります。

サポニンって、ダイエットにも健康にもいい効果があるんですね!では冬瓜を効果的に食べるには、どうしたらいいのでしょうか?

スポンサードリンク

ダイエットに効果的な食べ方は?

冬瓜ダイエットを効果的に進めるには、食べ方にポイントがあるんです。

冬瓜は水分が多いため、食べ過ぎると体を冷やしてしまうんです。体が冷えると代謝が落ちて、痩せにくくなるので、食べる量は1日300〜500gくらいにしましょう。

冷え性が気になる方は、スープや煮物など温かい料理に使ったり、生姜など体が温まるものと一緒に調理するといいですよ。

また、「冬瓜の栄養って皮にもあるの?痩せたい人にピッタリ!」にもあるように、皮にはカリウムをはじめ、多くの栄養が含まれているんです。

調理する時には、皮は薄めにむいて切り込みをいれてから火を通し、煮汁と一緒に食べるようにすると、栄養分を余さず摂ることができます。

食べるタイミングは、食事の前がおススメです!空腹感を抑えてくれるので、食べ過ぎを防ぐことができますよ。

60bb0406aa6a44b576b5ff03768b8958_s

ダイエット中だからといって冬瓜だけを食べると、体に必要な栄養素が十分に摂れないので、ひき肉や卵などのたんぱく質と一緒にとると、より効果的ですね♪

ダイエットにおすすめの冬瓜調理法♪

冬瓜は煮物に使われることが多いですが、他にもいろんな食べ方があるんですよ!おすすめの食べ方をご紹介します♪

<冬瓜の鶏そぼろ煮>
鶏ひき肉と一緒に煮物にして、和風な味付けで仕上げます。鶏肉はヘルシーでたんぱく質も豊富なので、ダイエットにはピッタリ!

鶏肉以外ならツナ缶でも代用できますよ♪片栗粉でとろみをつけたり生姜汁を加えたりすると、体も温まって冷え性予防にいいですね。

<冬瓜たっぷりスープ>
豚肉やベーコン、シーフードなどと一緒に、顆粒だしやスープで柔らかくなるまで煮込みます。溶き卵やニラ、ネギなどを入れてもおいしい♪

<冬瓜わらび餅>
夏にピッタリのデザートで、材料はわらび粉を一切使わず、冬瓜と片栗粉と砂糖、そしてきな粉だけでできます。

スライスした冬瓜を茹でてミキサーにかけて液体状にしたものを作ったら、火にかけながら半透明になるまでひたすら混ぜるだけです。

家にミキサーあるいはフードプロセッサーがあれば簡単に作れますので、冬瓜ダイエットにはおすすめのデザートですよ♪

冬瓜っていろんな使い方があるんですね。でも冬瓜って、丸ごと買うと大きくて使いきれないし、一旦切ってしまうと冷蔵庫でも2,3日ほどしか持たないんですって!

そんな時には、冷凍保存が便利!わたと皮を取り除き、適当な大きさに切って、ジッパー付き袋に小分けにして冷凍すれば、1ヶ月程度保存できますよ♪

これなら継続的に食べられそう♪いろんな冬瓜料理を試して、健康的にダイエットできるといいですね♪

2016年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ