はちみつのすごい効能でダイエット!ポイントは食べる時間!


年子の上の娘は森のプーさんが大好き。森のプーさんははちみつが大好き。いつも読んであげる本の中にはおいしそうなはちみつが・・・。なんで本の中の食べ物って、こんなにおいしそうなんだろう?

はちみつたっぷりの、ホットケーキ3段重ねのシーンになるといつも、ホットケーキ作って~!お願いママ~!っとかわいいおねだりがはじまります。

kuma

はっかほかのホットケーキを前に、目をキラッキラさせてるのを見るのは、とっても嬉しいけど今私は絶賛夏のダイエット中・・・。

うわー!拷問だよ~。すごいおいしそう~・・あまりに見つめていると、ママも食べる?アーンして?

アーン・・はっイカン!躊躇していると、一口ぐらい大丈夫だよ~と妹が悪魔のささやき。一口で済まなくなりそうだからガマンしてるんだっての!妹も、あんたそこ断ったら鬼母だよっ。と一触即発の危機に。

ダメ!けんかおわり!ママはおねーちゃんなんだからガマンしなさい!あーそれ私がいつも言ってるやつだね。つか、ガマンって・・・アーンしたのあなたですよ?

甘いものガマンしなくていい!はちみつのすごい効能でダイエットするには、食べる時間がキメ手だったんです!

スポンサードリンク

甘~いはちみつは高カロリー?ダイエットには効果的?

もうさーそんなにカリカリしてたら、ストレスで太るよ~?はちみつダイエットって知ってる?とドヤ顔で教えたがる妹。え~、やだはちみつだけで3日とか1週間とか・・・。え?そういうのじゃないの?

はちみつの甘さを考えると、体重増えるんじゃ・・と心配ですが、血糖値が急に上がることは少ないです。

はちみつの成分は果糖やブドウ糖を含んだ糖分が約7.5~8割、水分が約2割前後、その他ミネラルやビタミンなど。果糖とブドウ糖は、体内へ吸収されるスピードが速いのが特徴。

砂糖より体脂肪として蓄積されることなく、エネルギーとして消費されやすいんですね。

スポンサードリンク

砂糖をはちみつに替えてカロリーオフ!

高カロリーの砂糖に変わって、砂糖よりもカロリーが低く十分な甘みがあるはちみつを、代用するだけでOK!

蜂蜜のカロリーは
100g当たり294kcal

白砂糖のカロリーは、
100g当たり384kcal

でも調理に使用する砂糖の分量をそのまま置き換えると、カロリーをとりすぎることになり逆効果

はちみつは白砂糖よりカロリーが少ないですが、甘みも砂糖の3倍あるため、 調理の際は白砂糖の1/3の量にするように、心がけましょう。

いつもいっぱい食べちゃう市販のお菓子なんかを、はちみつをかけたフルーツやヨーグルトに、変えるだけでもやせちゃうかも?

グルコン酸で便秘解消♪

はちみつの効能ではあまり知られていませんが、はちみつに含まれる「グルコン酸」という成分は、便秘に効果があるんです!

グルコン酸は、便秘に良いとよくいわれている、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがあります。

しかも、はちみつは保水作用があるので、腸壁に便が水分を奪われるのを防ぐ効果があり、便が固くなるのを防止!

はちみつには整腸作用もあり、便を柔らかくして排泄するのを助けるので、便秘解消に良いってことですね!

便秘解消ではちみつを取るなら、食後がベスト!酸が薄まっているので乳酸菌が良い状態で腸にたどり着きやすくなります。

はちみつで脂肪燃焼?!寝る前に一撃入魂!

私は運動が嫌いです。たぶん運動して健康的に痩せるというのが、性格にあってません。そういう私だからこそ地味に基礎代謝を上げていくしかない・・・。

ということで規則正しい生活をして、ほぼゼロに近い成長ホルモンをだしていきます!

つーことで寝ます。とりあえず寝ます。でもただ寝りゃーいいってもんじゃないんです!

hatimitu

成長ホルモンは夜10時から深夜2時に分泌されると言われています。脂肪燃焼にも細胞の再生にも睡眠は欠かせません。寝てる間は食べ物食べられないしね♪

ダイエットで陥りがちなのは、実は脳のエネルギー不足。糖質を抑えすぎて脳が成長ホルモンの分泌を抑制してしまいます。

さらに飢餓状態と脳が認識すると食欲増進ホルモンのグリレンが出て、太りやすくなっちゃいますよ~!

寝る一時間前に大さじ一杯ほどのはちみつをとる!

睡眠前にはちみつをとって、肝臓に適度な糖質を蓄えておくと、成長ホルモンが十分に分泌され脂肪燃焼に効果大!

私は成長ホルモンをがっつり出すために、安眠効果のある必須アミノ酸(タンパク質)を取りたいので、乳製品といっしょに取ります。

おすすめはホットヨーグルト+はちみつ。

作り方はヨーグルト100mlとはちみつ大さじ1と水大さじ1を混ぜてをレンジで1分加熱してできあがり。あたためると内臓が冷えないし、ミネラルも豊富なのでお肌を整える役目も。

寝る前のあたたかいはちみつヨーグルトには安眠効果やストレスの解消があります。ヨーグルトがなかったら牛乳や豆乳でも♪

またはちみつに含まれるカリウムは、塩分を排出してむくみ予防にも効果的!朝に脚がだるい人や足痩せにもいいかも!

いいことばっかりの夜寝る前はちみつで、代謝アップして痩せちゃおう~!

2015年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ