卵1個のカロリーはどれ位? 食べ方によってはカロリーオーバーになる?


少し値が高めの時もありますが、は安く買える食材の一つ。「困った時の卵頼み」として、朝食やお弁当などに大変重宝しています♪

お弁当に卵を使ったおかずを入れると、とても卵黄の黄色が映えるのですよね~。

卵1

生でも茹でても、焼いても蒸してもとどんな調理方法でも美味しく食べれる卵ですが、場合によってはたくさん卵を使う献立も。

この前テレビでやっていたものの見事なオムライスには、1人分あたり4個の卵を使っていましたが、2個で作ったものも紹介していました。

私1人で昼食を食べる時にも、卵の出番が多く、麺類の汁に溶き卵を加えたり、落とし卵にしてみたり♪

朝食や夕食にも卵を食べる時もあるので、カロリー的に卵を摂りすぎかな?なんて思うことも…。

そして、卵1個のカロリーと言っても大きさや卵の種類などによって、違いが出てきそうです。

そこで、卵1個のカロリーはどれ位?卵のカロリーについて徹底的に調べてみました♪

スポンサードリンク

卵の大きさと種類によってカロリーはどれ位違いがあるの?

鶏卵の1個のサイズは、農林水産省によって決められていて、SSサイズからLLサイズまで6段階。そこで、卵1個の主なサイズとカロリーを比較してみました。

卵の大きさ 重量 エネルギー
Sサイズ 50g 75kcal
Mサイズ 60g 90kcal
Lサイズ 65g 98kcal
表からわかるように、卵1個のカロリーは大きめの卵で100キロカロリー位と覚えておけばOKですよ~。

そして生の卵を、ゆで卵・半熟卵・温泉卵にしてもカロリーはほぼ変わりません

また、赤色の殻の卵いわゆる赤玉は、値段が殻の白い卵より少し高めなので、カロリーや栄養が高いように思うかもですが、白い卵と変わりません。殻の色の違いは鶏の種類によるものだったのですね!

ちなみに、烏骨鶏(うこっけい)の卵1個40gのカロリーは約60キロカロリー、うずらの卵1個10gの場合は約16キロカロリー。

烏骨鶏の卵は鶏卵より小さく、うずらの卵1個も鶏卵1個の5分の1位の重さです。

なので、これらの1個当たりのカロリーは鶏卵より低いですが、同じ位の重さで比べるとほぼ同じか、烏骨鶏やうずらの卵の方が少し高い位なのですよ。

またピータンは、あひるの卵などを調味液に漬けた加工卵です。あひるの卵が鶏卵よりややカロリーが高めなのと、調味液のカロリーがあるので、1個60gの場合約128キロカロリーです。

スポンサードリンク

卵を1個より多く食べるのはカロリーの摂りすぎ?

私は学生の時に、卵は原則として1日1個食べるのが、カロリー的にも栄養的にも良いと教わってきました。

しかし、私のように卵が好きで1日1個以上食べるのはカロリーの摂りすぎなのでしょうか?

一方、単品のダイエットは良くないですが、卵ダイエットというダイエット方法もありますよね。

上に書いたように生卵やゆで卵などは、大きめの卵で1個100キロカロリーとそれほど高くないです。

また、特にゆで卵は腹持ちも良いので、摂り方によってはダイエットの味方になってくれるんですよね。

ただ、卵は油を吸いやすいので、多めの油で炒めたり揚げたりして、卵を2個以上使うとカロリーオーバーになってしまう場合も…。

卵3

多めの油で卵をたくさん食べた時は、次の日に卵を1個にするとか、卵の食べる量を加減することがポイントになってきますよ!

卵白と卵黄のカロリーはどれ位? 卵黄の重さってどんな卵の大きさでも同じなの?

以前、カロリーを抑えるために、卵白と砂糖を生クリームの代わりにしてムースを作ったことがあります♪卵白は低カロリーのイメージがありますよね!

そこで見てみると、Lサイズ64g(殻を含む)の鶏卵の場合、卵白は37gで17キロカロリー、卵黄は18gで70キロカロリーほど。やはり卵白は卵黄よりかなり低カロリーですね。

ところで、卵のサイズは違っても、重さが変わるのは卵白だけで、卵黄は変わりません。

確かに、大きなサイズの卵で卵白と卵黄を分けた時、卵白が小さいサイズより多いなと思う時も。

実際は卵のサイズが大きくなるにつれて、卵黄の重さも若干増えていくのですが、卵白ほどは増えないのです。

いつも冷蔵庫にあるものと言って私が真っ先に思い浮かぶのが卵。あまりに身近にあるので当たり前のように食べていましたが、これからはカロリーのことももっと意識して、食べたいと思います。

2016年02月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ