パイナップルの栄養と効果♪ブロメリンってナニ?!


パイナップルというと、昔はフルーツ缶のパインが主流で、葉のついた丸ごとのパイナップルを貰うと、自分でカットしてみたくて切らせてもらっていた事を思い出します。

今はパイナップルの真ん中の芯を、うまく切り抜く道具なども売っていて、簡単にカットできるのかもしれませんが、当時は缶詰のパイナップルをイメージしながら、カットしていた気がします。

パイナップル 栄養

今ではスーパーで丸ごとのパイナップルを見かけることも多く、カットフルーツのコーナーにもきれいにカットされたものが売っているので、気軽に生のパイナップルを食べる事が出来るのでいいですよね。

パイナップルは、南国のイメージもあるので、夏のイメージはありますが、バイキングのフルーツコーナーなどでは、年中通して見かける身近なフルーツのひとつではないかと思います。

お馴染みのフルーツのパイナップルですが、どんな栄養素が含まれていて、どんな効果があるのか知っていますか?甘くてジューシーなだけではない、パイナップルの魅力について調べてみました。

スポンサードリンク

パイナップルの栄養とその効果は?

  • 糖分
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • たんぱく質分解酵素ブロメリン
  • 食物繊維
  • カリウム

糖分

ジューシーで甘いので、イメージ通りですが100g中85gが水分で、糖分も多く含まれています。100gあたりのカロリーは約50kcalでりんごとほぼ同じです。

私は、夏バテや体調不良で、食欲がない時にパイナップルなどのフルーツなら、手軽に取れて食べやすいので重宝しています。

ビタミン

糖質が多いと聞くと、常にダイエットを意識している私からすると、ちょっと敬遠したくなるような気もしますが、糖質の分解を助け、代謝を促すビタミンB1を多く含むので、その心配も軽減されますよね。

さらにビタミンB1は、体内の疲労物質の燃焼にもかかわっているので、疲れがたまりやすい私は、欠かさず取りたい栄養素のひとつです。

他に、ビタミンA、B2、Cなども含まれていて、疲労回復やシミやそばかすの予防、お肌のアンチエイジングなどの効果も期待できるので、子供と公園などに行って、常に日焼けが気になる私には魅力的です。

スポンサードリンク

たんぱく質分解酵素ブロメリン

食べた後に、口の中がイガイガというか、舌が少しヒリヒリすることがあると思いますが、これはパイナップルに含まれる、たんぱく質分解酵素ブロメリンによるものです。

未熟な果実を食べると多量の酸とシュウ酸カルシウムの針のような結晶で、ブロメリンの酵素作用によって組織のタンパク質が分解され、食べ過ぎると口内は荒れることがあります。

このブロメリン、たんぱく質の分解してくれるだけではなく、腸内の腐敗物を分解してくれるので、私のように便秘で悩んでいて、お腹にガスが溜まりやすい人にはとっても嬉しい効果が期待できます。

酸味の成分であるクエン酸が胃液の分泌を促し、ブロメリンがたんぱく質を分解して消化を助けて、胃もたれを防止してくれるので、バイキングに行ったら、食後のフルーツに食べると効果があるのでお勧めです。

酢豚にパイナップルが入っていることがあるのも、この酵素の働きを活かしたもので、肉のタンパク質を分解してやわらかくするためです。

また、ゼリーを作る時に使うゼラチンは動物性たんぱく質の為、生のパイナップルや果汁を使って作ろうとすると、たんぱく質分解酵素と酸の働きで、ゼリーが固まらなくなってしまいます。

ただし、このたんぱく質分解酵素ブロメリンは 熱に弱く60℃以上の熱を加えると効果が失われてしまうので、注意か必要です。

食物繊維

便秘薬が欠かせない私には、見落とすことが出来ない食物繊維もしっかりと含まれているので、腸内環境を整えて便秘解消や生活習慣病の予防効果が期待できます。

また、コレステロールの吸収を抑えたり、体内のナトリウムを排泄してくれる働きもあるので、血圧を下げる効果があります。

カリウム

カリウムも含まれているので、体内のナトリウムつまり、塩分を排出してくれるので、むくみ解消のために着圧ソックスが手放せない私には、魅力的なフルーツのひとつです。

食物繊維同様に、体内のナトリウムのバランスを保ち、血圧を下げてくれる効果があります。

パイナップルで美肌に?

パイナップルを食べる機会はそれなりにあるのに、お肌にいいからといって食べる機会は、正直今までありませんでしたが、実は美肌効果も期待できるんです。

パイナップル

ビタミンCが多く含まれるので、皮膚や粘膜の健康維持を助け、抗酸化作用によって代謝を高めてくれるので、ターンオーバーの促進にも効果を発揮します。

また、メラニンの生成を抑制したりメラニン物質を排出してくれる働きがあり、シミやシワの予防にも効果を発揮してくれるので、日焼けが気になる夏に是非食べたいフルーツです。

パイナップルは、おいしくて、栄養価も高く、うれしい効果もいっぱいのとても魅力的なフルーツですが、食べすぎには注意しないとですね。

2015年09月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ