焼き芋のダイエットは朝が有効? 食物繊維と特有の成分の働きに注目!


子供の頃、焼き芋を売りに来るアナウンスが聞こえてくると、とてもワクワクしました。昔も今も焼き芋は特に女性や子供に大人気です♪

焼き芋はホクホクしていて、甘さも充分。砂糖などを加えなくても甘いさつまいもですが、焼き芋にするとさらに甘味が増しますよね。

焼き芋1

また、さつまいもの旬は秋!しかし1年中出回っているのでいつでも手に入れることができますね♪

夏場は食べれる種類が限られますが、焼き芋専門店も東京などにあるのですよ~。

焼き芋をおやつとして、朝食のメインとして食べている人も多く、に焼き芋を食べるとダイエットにも良いと聞きました。

カロリーが高そうな焼き芋が、ダイエットに効果的と言われる理由も気になる所です。

そこで、焼き芋のダイエットは朝が有効なの?栄養面でのメリットとカロリーに注目してお話していきます。

スポンサードリンク

焼き芋を朝食べてダイエット!? メリットになる成分をご紹介♪

私はたまに焼き芋を朝に食べますが、その時は昼ご飯の時間になってもそれほどお腹がすきません。

また、朝にさつまいもを食べてダイエットした友人も、朝にさつまいもを食べると腹持ちが良く、昼以降の食欲が抑えられたと言っています。

腹持ちが良いのは、さつまいもに含まれる食物繊維に「食べ物の消化吸収をゆっくりにする」働きがあるから。

品種によって違いがありますが、生のさつまいも100g中の食物繊維総量は2.8g。同量の食パンやご飯より多いのですよ。

しかも、さつまいもを加熱すると、食物繊維が増える傾向にあるんです。

また、聞きなれないかもしれませんが、焼き芋にはポテトプロテインが入っていて、それも満腹感に関係してくる成分なのですよ!

ポテトプロテインはじゃがいもやさつまいもに含まれるたんぱく質で、ホルモンの分泌を促し、満腹中枢を刺激するんです。

また食物繊維には便秘を解消するパワーもありますから、朝に焼き芋を食べるとデトックス効果も期待できますね。

そして、さつまいもだけに含まれているヤラピンも、便秘には良い栄養素ですよ。

さらに、焼き芋はポリフェノールの仲間のクロロゲン酸も含んでいて、糖の吸収を抑える働きも♪

また、いも類はカリウムを多く含んでいますが、さつまいもは特に豊富!ダイエットに大敵なむくみの解消にも良いのですよ。

このように、朝に焼き芋を食べると、食物繊維や特有の成分でお腹がすきにくくなり、便秘やむくみの解消も期待できるので、ダイエットには有効なのです。

スポンサードリンク

ダイエット中の朝食で焼き芋を食べるのはカロリーオーバーになる?

さつまいもの大きさは様々なので、重さによってカロリーは違ってきます。

次のように生のさつまいも1本の主な大きさ・重さ・カロリーをまとめてみました!

大きさ 重量(g) カロリー(kcal)
500 660
300 396
150 198

これを見ると小さめのさつまいも1本でも、お茶碗1杯のご飯並のカロリーがあって、意外と多いですよね。

これはさつまいもには糖質がたくさん含まれているからなんです。いも類の中でも多い方なのですよ!

特にダイエット中に朝からさつまいもを食べると、カロリーの摂りすぎかもと心配になるかもしれません。

しかし上に書きました通り焼き芋の糖質は、食物繊維やクロロゲン酸などの働きで吸収されにくいので、適量であればカロリーに神経質にならなくて大丈夫ですよ♪

焼き芋2

ちなみに、同じ重さで生のさつまいもと焼き芋のカロリーを比べると、焼き芋の方が水分が少ないので高いです。

しかしさつまいもを焼く前と焼いた後で、カロリーはそれほど変わらないですよ。

今までダイエットのために、焼き芋を食べたことはなかったのですが、これからは焼き芋を取り入れてみようと思います♪

朝に焼き芋をどれ位食べれば良いの?

ダイエットのために、朝に焼き芋を食べることをおすすめしてきましたが、そこで重要になってくるのは適量はどれ位かということ。

小さめの焼き芋2本位はすぐに食べられそうですが、それだけで400kcal以上になってしまいます。

焼き芋はたんぱく質を多くは含んでいないので、ご飯やパンなどの主食の代わりに食べるのがおすすめ。

小さめの焼き芋1本、生の状態で150g程度が目安になってきますよ。

それ位の焼き芋を食べて、ビタミンとミネラルが豊富なおかずと牛乳などの乳製品を摂れば、ダイエット中の朝食として栄養はバッチリですね♪

また先ほどご紹介した成分、ポテトプロテイン・クロロゲン酸・ヤラピンは、や皮の近くに多く含まれていますので、皮も是非食べてみてくださいね。

私は、昔は皮を綺麗にはがして食べていましたが、今では焼き芋に限らず蒸した芋もなるべく皮付きのまま食べるようにしていますよ。

煮て良し・茹でて良し・蒸して良しのさつまいもですが、今年は焼いて良しにも注目して味わっていこうと思います。

2016年08月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ