白湯を朝飲むとダイエットできる!?体を温めて基礎代謝アップ♪


健康や美容を維持するために水をしっかり摂ることが必要なのはよく知られていますが、特に体の中からキレイになりたい人に注目されているのは、白湯

私も白湯を朝飲むとダイエットにいいと聞いて、興味はあったのですが、お湯を沸かす手間がかかるし、水でもいいんじゃないの?と思っていました。

実は白湯だからこその効果があるんですよ!どういう飲み方がダイエットに効果的なのか、知りたいですよね♪

それに、白湯の作り方って何か特別なやり方があるんでしょうか?出来れば手軽に続けられる方法があるといいですよね♪

白湯を朝飲むとダイエットにいい理由は?効果的な飲み方もお知らせします♪

スポンサードリンク

水より白湯を飲むとうれしい効果が!

は体を維持するのに必要不可欠なもので、体内の水分が減ってくると、血液の循環が悪くなって全身の機能が低下し、様々な症状を引き起こします。

熱中症予防などから、水分を意識して摂るようにしている方は多いと思いますが、白湯を飲むことで特別な効果はあるんでしょうか?

実は白湯を飲むことで次のような効果がUPすると言われているんですよ!

・冷え性の改善
冬だけではなく、冷房が効いている夏にも気になる冷え性。白湯には内蔵を温め、血流をよくする効果があるので、基礎体温が上昇します。

・基礎代謝の上昇
体温が上がることで基礎代謝がUPし、体脂肪が燃えやすい状態に!

・便秘解消
胃腸を温めることで動きが活発になり、水分も吸収しやすくなって、お通じが良くなります。

・むくみ解消
血流がよくなることでリンパの流れも良くなって、体内の余分な水分を排出しやすくなり、むくみ解消が期待できます。

白湯で内臓から温めることで、ダイエットにつながる効果がUPするんですね♪でも温めるだけなら、温かいお茶やコーヒーでもいいのでは?

もちろん温かいお茶やコーヒーでも体は温まりますし、利尿効果や脂肪を溶かす効果などが期待できるものもありますね。

ただ、効果があるとされている成分の中には、刺激が強いものもあり、胃腸に負担がかかることがあるんです。

白湯は胃腸に負担が少ないので、消化する力が高まって、体内の毒素や老廃物を出しやすい体にしてくれるんですよ!

白湯って体に優しくて、内側からキレイにしてくれるんですね!これなら手軽にダイエットできるかも♪

スポンサードリンク

朝と夜の白湯習慣でダイエット♪

では、白湯でダイエットしやすい体を作るには、いつ飲むのがいいのでしょうか?

まずは、起きた時に飲みましょう。朝から体を温めて基礎代謝を上げやすくすると、1日脂肪が燃えやすい体になるんですよ!

それに、胃腸の動きも良くなるので、便通を促す働きも♪空っぽの胃にも負担が少なく、消化も良くなりますよ。

また、眠る前に飲むのもいいですね。白湯で体をゆっくり温めることで、副交感神経の働きを促して、いい睡眠がとれます♪ダイエットに睡眠は大事なんですよ!

さらに、基礎代謝を上げることでエネルギーの消費量がUP!睡眠中の水分不足の予防にもいいですね。

それ以外にも、食事の前か最中に飲むと消化が良くなりますし、白湯を飲む習慣がつけやすいですね。

ただし、一気にたくさん飲むと、かえって消化の妨げになることに!少しずつゆっくり飲むのが効果的です。

1回につき200ml程度の白湯を、10分くらいかけて飲むといいですよ♪1日に飲む量は、800ml程度が目安です。

白湯の作り方のポイントは?

白湯って、いちいち沸かすのは面倒だし、どれくらいの温度で飲むのがいいのかもよくわからないですよね。

白湯は、一度温めた水を冷ましたものですが、あまり熱すぎても冷たすぎてもよくありません。人肌より少し温かい50℃程度がちょうどいい♪

作り方は、ヤカンで沸かす方法と、電子レンジで温める方法があります。自分に合った方法でやってみましょう。

面倒でなければ、ヤカンで沸かすのがオススメです。沸騰してから10~15分程度熱したあと、冷まします。

何度も作るのが面倒なときは、保温性のある水筒やポットに入れておくと、しばらく温度が保たれますし、手軽に飲めますね。

時間がないときは、電子レンジで温めても大丈夫♪カップに入れて1分半~3分温めて冷ましましょう。

使うは、水道水でもミネラルウォーターでもOK!ただし、水道水の場合は、不純物が含まれているので、ヤカンでしっかり沸かした方が無難です。

続けて飲むことが大切ですが、毎日白湯だと飽きてくる…という人には、ちょっとした工夫で飲みやすくなりますよ♪

オススメは、しょうがを入れて飲むこと♪血行をよくする効果もUPしますよ。それでも飲みにくい時には、はちみつを少し入れてみましょう。整腸作用や疲労回復などにもいいですよ♪

作り方や飲み方を工夫すれば、毎日の白湯習慣が続けられそう!体の中からキレイになって、ダイエットできるといいですね♪

2018年05月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ