餅のカロリーは1個でどのくらい?太る?ご飯とも比べてみました♪


寒くなってきたら、だんだん目にすることが増える。お正月準備もそろそろ、餅を食べる機会もだんだん増えてきますね♪
69b9a6a4c3d8d1d9c92e6ff1dd5d8125_s
餅は今では真空パックでたくさん入った餅が販売されていて、いつでも食べたいときに食べたい分だけ食べられて便利!杵と臼でついていた昔を思えば、ずいぶん変わりましたね。

ところで、餅は一回に何個くらい食べますか?私はだいたい2個食べます、お雑煮もぜんざいも・・・。1個じゃちょっと物足りないんですよね~。

でも、若い頃はカロリーを気にして1個で我慢してたりもしました。餅を食べすぎたら太るって、お友達から聞いたりして。ほんとかな~?

そこで今回は、餅のカロリーは1個でどのくらいなのか、1回に何個くらい食べても大丈夫かについて、ご紹介いたします♪

スポンサードリンク

餅1個のカロリーは?

餅は、もち米を蒸してから杵でついて作られています。お正月や何かお祝い事のあるときなどに、餅をついてふるまうことが多いですね。私たち日本人にはとても大切な伝統的な食べ物です!

そんな餅は腹持ちがいいとか、スポーツ選手が食べているとか、ずいぶんと栄養たっぷりなイメージがあります。どのくらいのカロリーがあるんでしょうか?

餅1個・・・約120kcal

市販の角餅1個(50g)のカロリーです。少し小さめの丸餅だと、1個(35g)でだいたい80kcalです。

では、ご飯と比べてカロリーはどう違うでしょうか?

餅とご飯のカロリーは?

  • 餅 角餅1個(50g) 120kcal
  • ご飯 茶碗1杯(160g) 270kcal

お?意外にも、餅の方がカロリーが低いですね。角餅を2個食べても240kcalだし、ご飯1杯よりもカロリーが低めです。

と、いうことはカロリーを気にしなくていいんでしょうか?では、パンとも比べてみましょう~。

餅とパンのカロリーは?

  • 餅 角餅1個(50g) 120kcal
  • 食パン 6枚切り1枚(60g) 160kcal
  • バターロール 2個(60g) 190kcal

食卓パンをいくつか挙げてみました。餅1個だとカロリーは低くなりますが、2個食べると高カロリーになります。ただ、パンはバターやジャムを塗って食べることが多いので、その場合50~100kcalアップします。

こうしてみると、主食として食べるなら、餅は1回に2個食べても大丈夫ですね。

スポンサードリンク

都市伝説?餅は高カロリー?太りやすいってホント?

ご飯や食卓パンと比べてみると、意外にもそれほど高カロリーではなかった餅。では、「餅は高カロリー」とか「太りやすい」というのはデマなのでしょうか?

100gあたりのカロリーは、餅の方が高カロリー
実は、同じグラム数で比べると、餅の方がカロリーが高いんです。

100gあたりのカロリーの比較

  • 餅 235kcal
  • ご飯 168kcal

餅は同じ量を食べても、たくさんのカロリーを発生させることができるんですね。この違いが、「餅は太る」といわれる理由かもしれません。

しかも、消化が良くエネルギー効率が優れています。もち米をしっかり蒸して、時間をかけて杵でつき、やわらかく消化しやすい状態になっているんです。スポーツ選手が試合前に餅を食べるのも頷けます!

少量でより多くのカロリーを摂れて、消化も良くするという昔の人々の知恵がうかがえますよね。

色んな餅のカロリーも気になる!

餅と言えば、白い角餅や丸餅だけではないですね~。あんこの入った大福、端午の節句の柏餅、お彼岸に食べるおはぎ・・・。どれもおいしい♪

色んな餅のカロリー

  • 大福 1個(95g) 230kcal
  • 柏餅 1個(80g) 165kcal
  • おはぎ 1個(70g) 190kcal
  • ぜんざい 餅1個分 340kcal
  • 安倍川もち 餅1個分 370kcal

やっぱり、あんこやきなこや砂糖などを使うので、1個でもかなり高カロリーになってしまいますね・・・。
a70525420a6fa4e138ffa69df539fe98_s

また、料理の仕方でもカロリーは変わってきます。

  • 焼きもちを砂糖醤油で食べると・・・170kcalくらい
  • 焼きもちをおろし大根で食べると・・・140kcalくらい
  • すまし汁の関東風雑煮だと・・・150kcalくらい
  • 白味噌ベースの関西風雑煮だと・・・160kcalくらい

餅を食べる時には、どんな食べ方をするかもカロリー調節するためには大切なんですね。

このように、餅自体はエネルギー効率の良い優れた食べ物ですが、1食で食べるご飯のカロリーとはそれほどカロリーは変わりません。むしろ、どんな食べ方をするかがカロリー調節のカギになってきます。

冬太りを防ぐためにも、上手にを食べて楽しみたいですね♪

2017年11月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ