酢ピーナッツにはダイエット効果が!?抗酸化作用がUP♪


バターピーナッツやピーナッツチョコなど、おつまみやお菓子として食べられることが多いピーナッツ。食べ始めると、ついつい止まらなくなってしまいますね♪

栄養豊富で、健康に良いといわれていますが、カロリーが高くて太りそう…というイメージがありますよね。でも実は、ダイエット効果があるといわれているんですよ!

最近は「酢ピーナッツ」なるものも注目されているんだとか。確かに酢もダイエットに効果があるといわれていますが、合わさることで効果がUPするんでしょうか?

さらに、酢ピーナッツには、他にも体にいい効果が♪でもあまり売っているのを見たことがないですね。実は家でカンタンに作れるんですよ♪

酢ピーナッツはダイエット効果があるの?作り方や効果についてもお知らせします。

スポンサードリンク

酢ピーナッツはダイエットに効果的!

酢ピーナッツというのは、ピーナッツを酢に漬けたもので、健康にいいと雑誌などでも話題になっているんです。

酢ピーナッツがダイエットにいいと言われているのは、次のような特徴があるからなんです♪

①糖質が低めで、GI値が低い
カロリーは100gあたり562kcal、20粒(12g)だと67kcalになります。

他の食品と比べると高めですが、糖質は白米の3分の1程度の量で少ないので、糖質制限に適していると言われているんです!

「ピーナッツのカロリーや糖質ってどのくらい?肥満や血糖値に配慮して賢く食べよう♪」にあるように、血糖値の上がりやすさを表すGI値も低めで、腹持ちもいいんですよ!

②良質な脂質が豊富
含まれている脂質のうち、不飽和脂肪酸であるオレイン酸の割合が多く、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがあるんです。

③酢酸がオレイン酸の吸収をUP
酢に含まれる酢酸がオレイン酸を細かく分解するため、体に吸収しやすくなり、効果がUPします。

④食物繊維が豊富
食物繊維が多く含まれているので、腸内環境を整えて、便秘解消に効果があります。

脂肪分が多いピーナッツですが、ダイエットに効果があって、酢が加わることでさらに相乗効果があるんですね♪

ただし、カロリーは高いので、食べる量が多いと肥満につながることも!食べ過ぎには気をつけたほうが良さそうです。

スポンサードリンク

酢ピーナッツの作り方とおススメの食べ方♪

ダイエット中に試してみたい酢ピーナッツ。作り方は簡単♪ご紹介します。

用意するのは、酢とピーナッツと保存容器。ピーナッツは無塩の素焼きのものを用意しましょう。酢は、米酢・黒酢・りんご酢など、糖分が含まれていないものならOKです。

「ピーナッツの栄養が皮にも含まれているってホント?レスベラトロールって?」にもあるように、薄皮にはポリフェノールが含まれているので、出来れば薄皮付きのものがいいですよ♪

消毒した保存容器にピーナッツを入れて酢を注ぎます。蓋をして冷蔵庫で5日程度保存しましょう。酢が減ってきたら、カビ防止のため酢を継ぎ足すことをお忘れなく♪1ヶ月ぐらいもちます。

1日20粒程度食べると効果的♪そのまま食べるのが手軽ですが、細かく砕いてサラダなどにかけたり、すりつぶして和え物にしても美味しいですよ!

漬けた酢も、炒め物やドレッシングなど、料理に使えます。ただし、ピーナッツを漬けるのに再利用しないようにしましょうね。

食べるタイミングは、間食か、朝食や昼食のがベスト!夜に食べると、カロリーが高く消費されにくいので、ダイエットには不向きです。

また食前に食べることで、食べ過ぎを防いで血糖値が急に上がるのを抑えてくれます。

ただし、ダイエット目的で食べるときには、ご飯やパン、麺類などの炭水化物を減らすなど、カロリーの調整もお忘れなく♪

他にもこんなに!酢ピーナッツの効果

酢ピーナッツは、酢がピーナッツの栄養の吸収を高める働きがあって、効果がUPするのですが、ピーナッツの効果はダイエット以外にもあるんです♪

「ピーナッツに秘められた栄養と効果!抗酸化作用の宝庫♪」にもあるように、血液サラサラ効果や冷え性改善効果、美肌効果、がん予防や認知症予防にもいいと言われているんですよ。

さらに、薄皮にはレスベラトロールというポリフェノールが含まれていて、抗酸化力がさらにUP!でも薄皮って、少し渋みがあって、食べにくいですよね。

ところが酢に漬けることで、渋みが和らぎ、おいしくなるんです♪酢には血管を広げて血圧を下げる効果もあるので、ピーナッツだけを食べるよりもさらに体にいいんですよ!

カンタンに作れて、健康や美容への効果が高まる酢ピーナッツ。毎日コツコツ続けて、キレイにダイエットしたいですね♪

2018年04月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ