みょうがの栄養価は?旬ってあるの?みょうがレシピも紹介


あなたは、みょうが好き??みょうがが好きでたまらない。という人にはあったことはありませんが、あなたも、それなりには好きなのでは?私が、どちらかというと好きです。
みょうが
冷奴にのっけたり、山形のだしに入ってたり、このまえ近所の飲み屋さんで、じゃことみょうがが出てきて醤油を垂らして食べましたが、涼しげなおつまみで良かったです。

今日は、みょうがの栄養価と旬、みょうがレシピを紹介します。

スポンサードリンク

みょうがの栄養価

早速、みょうがの栄養について、薬味として使われることが多いので、なにか栄養はありそうですね。

薬味に使われることから想像できますが、みょうがの辛味の中に強い抗菌作用がありました。

体調を整えたり、解毒作用が期待できます。しょうがと、みょうがって一文字違いですが、どちらもショウガ科の仲間でした。

みょうが独特の香りがありますが、この香り成分はアルファーピネンと言い、頭をシャッキッとさせ集中力を上げる効果が科学的に証明されています。

みょうがの香りは熱で失われることが多いので、香りを生かしたレシピを紹介します。

スポンサードリンク

みょうがレシピ

これめっちゃ美味しそうです。茄子を生で使っているところにびっくりしましたが、茄子好きの私にはたまりません。この夏必ずチャレンジしてみます。

ここで紹介しいのは、基本簡単お手軽に絞っているので、今日紹介する、みょうがレシピはコレ

みょうがとなすの和え物、しらすちゃんを添えて。

材料
茄子:1本
みょうが:1個
しらす:好きなだけ
調味料
塩、鰹節、ポン酢

1、茄子を薄切りにして、水にさらす。茄子を水にさらすのはあく抜きじゃなくて、茶色くなるのを防ぐためだよ。

2、茄子を水からあげて、塩をふる。

3、みょうがを細かく刻む

4、塩をふった茄子を絞って、みょうが、鰹節、ポン酢と混ぜ合わせる。

5、最後にしらすをのっけて出来上がり。

よし簡単。茄子を生で使ったことなかったけど、意外に、ふつうのことなのかな。

みょうがの旬は?

みょうがは、1年に2回旬があり、夏と秋にあります。夏のみょうがは暑さに負けない強い香り、秋のみょうがは大きくて香りもさらによくなります。

2013年06月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

“みょうがの栄養価は?旬ってあるの?みょうがレシピも紹介” への2件のフィードバック

  1. あきら (1 comments) より:

    すみません。みょうがが好きでたまりません。
    おやつ代わりに食べてしまうほどです。

    ちなみにネギも大好きです。

    • kenken (19 comments) より:

      コメント有難うございます!

      実はこの夏、みょうが好きに、沢山遭遇中です!!

      私の旦那さんも、しらすみょうがに、最近はまっています(笑

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ