里芋の栄養と効能は?あのヌルヌルの名前知ってる?!


今日は里芋です。里芋と聞いて、トトロを連想したあなた。なかなかやりますな。里芋は、スーパーで売っているのを見るだけで、どうやって育っているのか知らない子供も多いようですね。

里芋

我が家の娘たちに、トトロのあのシーンで、あの傘、里芋の葉っぱだよって教えてあげたら、えっ、じゃあお芋もめっちゃ大きいの?!

分かってんだか、分かってないんだかってって感じですが、今日は、里芋の栄養と効能を紹介します。

スポンサードリンク

栄養と効能

まぁ芋だから、生きていく分には、なんとかなる栄養ぐらいはありそうだし、あのネバネバは身体に良さそうですが、

これを機会に、具体的に紹介しますので、栄養と効能を知って賢くお料理していきましょう。

里芋の栄養には、食物繊維をはじめ、ビタミン、カリウムなど。それでは他にも、珍しいところをご紹介。

スポンサードリンク

ムチン

ネバネバ、ぬるぬるの元の栄養ムチン。このぬるぬるが体のなかで、胃や腸の表面を優しく守り、炎症を防いでくれます。食物繊維と共に、腸の働きを整えて便秘を改善してくれます。

ガラクタン

ガラクタではなく、ガラクタン。あまり聞いたことないけど、ガラクタンもぬるぬる成分の一つで、

効能は、ボケ防止やコレステロールを下げるなど、生活習慣病の予防効果も期待できそう。ガラクタンは食物繊維の一種。

マンナン

ダイエットに興味があれば、どこかで聞き覚えのあるマンナン。こんにゃくにも入ってるグルコマンナンが、里芋にも!俄然ヘルシーなイメージになってきた?!マンナンもぬるぬる成分の一つ。

カリウムに注目

里芋がもつカリウムは、イモのなかでもトップクラス。カリウムの効能は、血圧を下げてくれる。

なので高血圧を始め、生活習慣病の改善にはもってこい。里芋のカリウムはでんぷんに守られて、熱にも強いから、調理もしても大丈夫。

里芋ダイエット?!カロリーは?

カロリーはあのレンコンより少なく、同じ量なら、さつま芋の半分程度。これは、ダイエットに良さそうだ。お芋でダイエット出来るってなんか幸せ♪

2013年07月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ