しもやけ対策にいい食べ物はどんなもの?ビタミンEの働きと豊富な食べ物はコレ!


寒くなって手足が冷えて、足がムズムズ・・・しもやけって困りますよね。かゆくなったり、痛くなったり、、一度なってしまうとなかなか治らなくて厄介です。
e1772cb6aac6cfeda16f80119cedbc90_s
しもやけは小さい子供のころによくなりますが、大人になっても結構なってしまう方が多いです。手足の先、末端部分への血行が悪くなってしまうためにかかってしまうのですが・・・

私も小さい頃、手足がしもやけで真っ赤に腫れたりしました。母にいろんな手当やサプリメントなど工夫をしてもらった記憶があります。

冷えないように手袋したり、血行がよくなるようマッサージをするなどももちろんいいですが、食べ物でもしもやけ対策できるんです!!これはうれしいですね♪

そこで、今回はしもやけ対策としてどんな食べ物がいいかについて、ご紹介いたします。

スポンサードリンク

しもやけにいい食べ物ってどんなもの?ビタミンE豊富な食べ物をチェック!

しもやけは、どうしてなってしまうんでしょうか?原因は、血行が悪くなり、指先など末端部分に栄養が行き届かなくなることにあります。

もともと冷えが原因の場合もありますが、パンストや先の細いパンプスなどで指先を締め付けるような状態で血行が滞ってしまう、という場合もあります。

指先へ栄養が届かないと、だんだん炎症を起こしていくんです。そのため、赤く腫れたり、かゆくなったり、痛みが出たりしてきます。

しもやけ対策には、この血行をよくすることが大切です。それには、まず冷えを予防することが一番です。体が冷えると、血管が収縮してしまうので、血行が悪くなるんです。

そこで、血行を良くするのにいい食べ物がこちら!!

・植物油
 ひまわり油、紅花油、とうもろこし油、マーガリン、菜種油など
・ナッツ類
 アーモンド、ピーナッツ、ヘーゼルナッツなど
・魚類
 からすみ、うなぎ、たらこ、明太子、いくらなど
・緑黄色野菜
 かぼちゃ、ほうれん草、モロヘイヤなど
・アボカド
・抹茶
・マヨネーズ
・木綿豆腐
・卵

など、これらの共通点はビタミンEが豊富なことです。

ビタミンEは、毛細血管の血流をよくする働きがあるんです。これらの食べ物には、ビタミンEが多く含まれているので、しもやけ対策にいいといえます。

スポンサードリンク

ビタミンEがなぜいい?しもやけの原因との関係を知ろう!

ビタミンEは、ビタミン類のひとつでよく耳にするのは抗酸化作用でしょう。病気や老化の原因になる活性酸素と戦ってくれる栄養です。ビタミン類には水溶性と脂溶性とがあり、ビタミンEは脂溶性です。

私たちの体にある脂質は、徐々に酸化して過酸化脂質という物質に変わっていきます。そして、40歳をすぎると特に血中の過酸化脂質の量が増加します。これもまた、老化や様々な生活習慣病の原因となります。

ビタミンEは脂に溶けやすい性質で、脂からできている細胞膜に多く含まれています。体を攻撃してくる活性酸素から守り、脂質が酸化するのを防いでくれるんです!

こうして、血管の細胞も守られ、しなやかさが保たれることにより、血行が滞りにくくなるわけですね。更に、ビタミンEは血管を収縮する神経伝達物質の生成を抑える働きもあり、血管を広げてくれます

末端まで血液を行き届かせるために、ビタミンEの働きはとても効果があるんですね。

さらに効果アップするにはビタミンCも一緒に摂ろう!

活性酸素と戦うビタミンには、ほかにビタミンCもあります。種類により含有量の差はありますが、果物はビタミンCがよく含まれているのでおススメです♪
5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
しかも、ビタミンCにはもっとすごい力があります!活性酸素と戦って力を失ったビタミンEを、復活させてくれるんです。力を取り戻したビタミンEは、再び活性酸素と戦えます。

ビタミンEの効果を継続させるためには、ビタミンCの存在はとても大きいです。しもやけ対策に、是非ビタミンCも一緒に補給したいですね。

いかがでしたか?ここまで、しもやけ対策にいい食べ物についてご紹介してきました。血行をよくして、しもやけを予防したり、治すには、ビタミンEを多く含む食べ物がいいんですね。

ビタミンEの1日の目安量は成人で8mgです。参考ですがアメリカでは、効果を十分に得るための保健量として100~300mgとされています。100gあたりのビタミンE含有量は、

  • アーモンド 29.4mg
  • なたね油 15.2mg
  • いくら 9.1mg
  • うなぎ 4.9mg
  • かぼちゃ 4.7mg

となっています。

最低必要な量は、食べ物からでも十分ビタミンEが補給できそうです。サプリメントもありますが、安全のため上限量が800mg程度とされているので容量を守って活用したいですね。

毎日コツコツ摂るのが、しもやけ対策にも健康のためにもいいです。是非、毎日の食事でとりいれていただいて、しもやけのお悩みが解消できるよう願っています!

2016年02月


スポンサードリンク

今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

ツイートボタン

このページの先頭へ