うなぎの栄養でたんぱく質はどのくらい?夏バテにいいワケをご紹介!


暑い季節がやってくるとスタミナ食材が、気になってきますね!夏のスタミナ食材といえば、うなぎ!かば焼きにして食べると、疲れも吹っ飛び、元気がつきますよね。
061c4e1539b6cb9bf932b4bd08f8d818_s
土用の丑でうなぎを食べる習慣は、江戸時代から続いています。以前から「う」のつく食べ物で夏バテしないという言い伝えがあって、うなぎ屋が土用の丑に看板を出し始めたのが広まったといわれています。

そして、うなぎには夏バテにいい栄養が含まれているので、ただの迷信でもないんです♪エネルギー・たんぱく質・脂質などはもちろん、ビタミンやミネラルも豊富です。

特に、体を作り免疫力を支えるたんぱく質が豊富で、その質もとてもいいんです!たんぱく質は、この「質」がとても大事です。

そこで今回は、うなぎの栄養でたんぱく質はどのくらい含まれているか、どんな風に夏バテにいいのかについてご紹介します♪

スポンサードリンク

うなぎの栄養にはどんなものがあるの?たんぱく質はどのくらい?

栄養満点のイメージがあるうなぎ、どんな栄養が含まれているのでしょうか?

うなぎの栄養(可食部100gあたり)

  • エネルギー  255kcal
  • たんぱく質  17.1g
  • 脂質     19.3g
  • 炭水化物   0.3g
  • ビタミンA   2400μg
  • ビタミンB1  0.37mg
  • ビタミンB2  0.48mg
  • ビタミンD   18μg
  • ビタミンE   7.4mg

同じ魚で、日頃よく食べるサケと比べてみると、可食部100gあたりのエネルギーは138kcalで、うなぎの方が高カロリーです。うなぎには脂質がサケの4倍くらい含まれているからです。

また、たんぱく質はかば焼きにして食べると、サンマや鶏ササミと同じくらい豊富に摂取できるんです。実は、たんぱく質は夏バテ対策には重要で、豊富に含まれていると効果的です。

うなぎのたんぱく質は良質!アミノ酸スコアに注目してみよう

良質たんぱく質って、聞いたことがあるかもしれませんね。たんぱく質には、実は色んな質の違いがあるんです。それは、「アミノ酸スコア」という数値でわかります。

アミノ酸スコアが100に近いほど、良質なたんぱく質です。うなぎのアミノ酸スコアは、なんと97!100に迫る数値です。これは、プロセスチーズの91を上回っています!

アミノ酸がたくさん集まって、たんぱく質を作っています。アミノ酸には、私たちの体で合成できるものと、食べ物から摂取しないと合成できない必須アミノ酸があります。

必須アミノ酸がバランスよく含まれていないと、うまく吸収できず、たんぱく質の合成もうまくいきません。たんぱく質は、血液・皮膚・臓器・消化酵素などを作るのに必要なので、とっても大切!

夏バテに負けない元気をつけるために、必須アミノ酸のバランスが整っているかどうかもチェックしたいところです。うなぎなら、バランスがいいので良質たんぱく質がとれます。

スポンサードリンク

うなぎは夏バテ対策にぴったり!ビタミン・ミネラルも豊富

暑さで汗をかくと、ミネラル分が失われます。内臓も弱って、なんとなく食欲もおちてしまうと、エネルギー源になるものが不足してきますよね。

すると、体がだるくなったり、元気がなくなったりして夏バテ状態に陥ってしまいます。

疲労回復には、ビタミンB群が必要です。うなぎには、ビタミンB1やB2が豊富にふくまれているので、疲労回復やお肌や髪をきれいに保つのにとても効果的です。

うなぎを食べると、疲れが顔に出やすかったり、だるくてあまり動きたくなくなる、という悪循環から脱出できそうですよね♪
b95c9472e74cc1ba3497ae2aff5221da_s
ビタミン類では他に、カルシウムの吸収を助けるビタミンDや、抗酸化作用で美容やアンチエイジング・病気予防にいいビタミンEも多く含まれています。

うなぎのカロリーのもとになっている脂質ですが、量が多いと健康に悪そうだなって感じませんでしたか?確かに、高カロリーになるので、ダイエット中は食べる量に注意が必要なんですが・・・。

脂質の種類は、牛肉などの肉類とは違って「不飽和脂肪酸」という体にいい油です。たとえば、DHAやEPAが豊富に含まれています。DHAは、頭がよくなる栄養として有名ですよね。

DHAもEPAも、コレステロールや中性脂肪を減らしたり、血流をよくする作用があるので、がんや生活習慣病の予防にもいいんです。高カロリーではあるけれど、体に大切な脂質が含まれているんです。

いかがでしたか?うなぎの優れた栄養について、ご紹介しました♪土用の丑で、うなぎが出回り、つい食べたくなってしまうのがなぜか、栄養的にも確かな理由があったんですね。

食べれば元気が保てること間違いなしです。しかも、あのかば焼きの食欲を誘う香り・・・、私も夏バテ予防に美味しくチャレンジしてみようと思います♪

2016年06月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ