バジルシードの危険性とは?安全に食べるために知っておくべきことをご紹介!


バジルシードとは何のことかというとそのままの意味なのですが、バジルの種のことなんです。

少し前にモデルさんがダイエットに使ったり、健康に良い食べ物であると紹介されたことがきっかけで話題になりました。

私は初めて聞いた食べ物でよく知らなかったのですが、バジルシードはダイエットに効果がある食べ物です。
バジルシード 危険性1
水で戻して食べるのですが5分ほどで30倍にまで膨れ上がります。それを食べるのですぐに満腹感が得られるんですよね。

そのため腹持ちもよく間食も防ぐことができて無理なく痩せられる食べ物なんです。

さらにそれだけではなく食物繊維もたっぷり含まれているため、美容や便秘改善にも効果があるんですよ!

これだけ身体にとって嬉しい効果があるなら、ぜひ使ってみたくなりますよね!

たしかに、健康のために食べているという方も多くいらっしゃるくらい身体にとって良い食べ物なんです。

しかしバジルシードは食べるうえで知っておかなければならない危険なこともあるんです。

せっかく健康を気づかうために食べ始めたのに、効果が出なかったなんてことになったらもったいないですよね。

そこで今回はバジルシードの危険性について、安全に食べる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

バジルシードには発ガン性物質が入ってるの?

はじめにご紹介するのは発ガン性物質についてです。以前にバジルシードからそういう物質が見つかったという話があったんですよね。

当時は話題になったようですが、バジルシードには本当に発ガン性物質が含まれているものなのかというとそうではありません。

この発ガン性物質とはアフラトキシンのことで、よく梅雨の時期になるとテレビでも耳にするカビの一種です。

アフラトキシンは毒性の強いカビで、よくピーナッツやピスタチオなどのナッツ類にも生えることがあるので注意が必要です。

そして発ガン性物質といわれる理由は、人間の肝臓がんの原因の1つとも考えられているからなんですよね。

もしカビの生えたバジルシードを口にすると、血圧が高くなったり黄疸が見られたりなどの症状が出てしまうこともあります。

そう考えるとバジルシードも怖くて使えないと思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません!

以前話題になったバジルシードにアフラトキシンが付着していたのは、外国からの輸入品だったためにたまたま付いてしまっただけのことなんです。

だから、バジルシードを選ぶときには輸入品ではなくなるべく国産のものを選ぶようにしましょう。

どうしても輸入品しか手に入らないという場合には、「アフラトキシン検査済」と記載のあるものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

バジルシードを手作りする際の注意点とは?

バジルシードはバジルの種ですよね。ということは、家庭でも栽培できるんです♪ただその時に注意すべき点があるのでご紹介しますね。

先ほどご紹介したカビの話につながる点なのですが、カビは湿気の多い場所に生えやすいというのは誰もが知っていることですよね。

このことから考えると注意すべき点が何なのか分かりやすいのですが、水やりの仕方と雨に注意が必要なんです。

水やりの方法ですが、バジル全体に水をかけるのではなく根元だけにかけるようにします。

そしてバジルに種ができるようになったらにもできるだけかからないように注意します。

というのもバジルシードは種のまわりに水分を含んだ食べ物なので、水をやりすぎるとカビの生えやすい環境にしてしまうことになります。

カビがバジルシードだけに生えるというわけではないのですが、せっかく健康を意識して食べているのであればカビが生えないような環境づくりをしてあげたいですよね。

安全に食べるための保存方法とは?

実際にバジルシードを手作りしてきちんと種ができたら、保存方法も知りたくなりますよね。

バジルシード 危険性2

栽培中も水やりのしすぎなど水分量に気を付けなければならない食べ物なので、当然保存方法にも注意が必要です。

やはり湿り気の多い場所に置いたままにするというのは避けましょう。

当然カビが生えて食べれなくなってしまいます。

そこで、おすすめなのは乾いたタッパーなどの容器に入れておく保存方法です。乾燥剤があればなお良いですね♪

そして乾いた容器に入れた後も放っておかないで水気が発生していないかなど常に気を配り、夏には冷蔵庫へ入れるようにしましょう。

ダイエットや健康に良いバジルシード。せっかく食べるなら安全に食べられる方法を知ったうえで食べたいですよね。

2016年07月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ