モロヘイヤの食べ方!茎ってどうなの?


モロヘイヤの栄養価がとても高い!というのは、よく聞きますね。ホウレン草の2倍の栄養を含むことからも、アラビア語では “molokheiya” ムルキーヤと言い「野菜の王様」という意味です。

モロヘイヤ 食べ方 2

旬の時期になると、モロヘイヤはたくさん収穫できるので、比較的安価で買うことのできる野菜です。安売りしているから!といっぱい野菜室に抱え込んでいる人も多いのではないでしょうか?

しかも、ここ数年の健康ブーム。テレビや雑誌の特集は、健康マニア向けのコアな内容が多くなってきましたよね。モロヘイヤもよく取り上げられる健康野菜ですからね。意外と詳しい人も多いかもしれません。

ところで、モロヘイヤの食べ方が話題になりますが、茎をどう調理するべきなのでしょう?

以前は葉だけむしって茎を捨ててしまっていたのですが、茎ごと食べた方が良い!とのことで色々調べました。茎の美味しい食べ方を紹介しちゃいます♪

スポンサードリンク

茎は食べられます♪ただし注意が必要です!!

モロヘイヤの茎は、食べられます。但し、成熟した茎の場合は毒性を帯びている状態になるので食べられません。ストロファンチジンという、種子を守るための毒です。

成熟したモロヘイヤの茎は、だいぶ固いので、そもそも食用にはあまり向きません。

市場に流通しているモロヘイヤは食品安全管理委員会による栽培管理がされているので、若い葉しか出荷されず、安心して茎ごと食べられます。

気をつけなければならないのは、家庭菜園で作られたモロヘイヤです。葉が出てきてどんどん新しいのを摘んで使用するのは問題なくOKです。

但し、葉が出てきて、成長してきた葉については判断が素人には難しい部分があるので、成長した茎は避けましょう。

ストロファンチジンという毒には、強心作用があります。原産国であるアフリカでは昔、矢の先に塗る毒として使用されていた成分なのです。

たくさん食べるという事例が少ないので、死亡例はほとんどありませんが、動物の死亡例はだいぶありますので、家庭菜園のモロヘイヤの古い茎は避けましょう。

モロヘイヤの茎の食べ方♪茎だけも!

スーパーなどで売っているモロヘイヤは、何も問題なく安心して茎まで食べることができます。栄養満点なので、葉物野菜としてどんどん食卓に取り入れて下さいね。

茎の部分も、他の菜っ葉とあまり変わりません。茎ごと塩茹でしちゃえば良いのです。さっとひと茹でアク抜き。そしてよーく絞って、ザクザク切って、おかかをかければお浸し完成です。

注意事項としては、茎の部分は1分ほど茹でるということです。なので、最初に葉と茎は分けた方が良いです。

茎の部分だけが残ってしまう時は、湯がいた茎を細く切って、納豆と和えて食べるのも良いです。モロヘイヤの茎・ツナ缶・油揚げで炒めて、さっと醤油をまぶすのも美味しいですね。

モロヘイヤの茎はシャキッとした食感があります。茎の部分は繊維質ですので、食物繊維を多く含んでいます。栄養がたっぷり含まれている茎なので、茎ごと調理して食べてくださいね。

スポンサードリンク

モロヘイヤの茎はスープにもおすすめ♪

モロヘイヤの葉っぱ部分は好きなんだけど、やっぱり茎は苦手だなぁ、という人もいるでしょう。多少の癖と、固さというのが苦手なポイントかもしれません。

モロヘイヤ 食べ方 茎

その場合には、茎部分はスープに投入してしまうと良いです。相性の良さとしては、ベーコンでしょうか。私はベーコンも好きなので♪

短冊切りのベーコンと2-3cmでザク切りにしたモロヘイヤの茎を鍋で少し炒めて、油がモロヘイヤに馴染ませてください。水を入れて固形のコンソメに塩コショウで味を整えればOKです。具はアレンジ自在です。

ベーコンの油は、モロヘイヤの癖をだいぶなくしてくれますし、味もまろやかになります。子供でもベーコンを入れた野菜スープは独特の風味があって美味しくて好きなはずです♪

ちょっと煮込んでしまえば、モロヘイヤの茎が入ってることも知らずに、美味しく食べて「おかわり~」なんて声が響いてきそうですよ。

茎のキンピラ炒めや、天ぷらのかき揚に茎を入れてしまうのもおすすめです。他にも、フードプロセッサーで細かくしてしまってクッキーやケーキの粉に混ぜてしまうのも良いですね。

栄養観点からはモロヘイヤ粉末も市販されているので、乾燥させて自家製粉末にしても良いですね。干した後は、すり鉢でゴリゴリすってください。

粉末にしてしまえば、使い放題ですね。お味噌汁やカレーに振りかけても良いですし、生野菜サラダに振りかけても一味違った風味が加わって美味しいんです♪

せっかくの「野菜の王様」ですから、栄養は丸ごと吸収したいですよね。茎は毒が・・・、とは聞きますが、正しい知識を知っておけば問題ありません。

スーパーなどで買う分には何も問題がないということをしっかり頭の中に入れておいてくださいね。旬の季節にはたくさん出回る栄養満点のモロヘイヤですから、食卓にはとてもおすすめです。

疲労回復にもかなり効果がありますので、疲れてるなぁと思う時には、モロヘイヤの野菜スープを作ってみてはいかがでしょうか。余り野菜の消費もできますし、たくさんの野菜を効率よく摂取できますよ。

2015年09月


スポンサードリンク


今日何食べる?を応援してください♪

こちらも美味しい記事です♪

    

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ