しらすとちりめんじゃこの違いって何?作り方や品種・地域をみてみよう!

小魚食べたらかしこくなるよ、っと小さい頃によく食べさせられていたちりめんじゃこ。そう、我が家は「ちりめんじゃこ」、と呼んでいました。 そして、買い物や外食などで「しらす」という言葉も知ったような気もします。「しらす」と「・・・

牛乳の栄養は吸収されにくいのって本当なの?乳糖とカゼインとカルシウムについてご紹介♪

%e7%89%9b%e4%b9%b33

冷たいままでも美味しいですが、ホットミルクの美味しい季節になりました♪牛乳は幅広い年代で飲まれている飲み物ですよね。 スーパーやコンビニエンスストアや病院の売店には、必ずと言って良いほど様々なサイズの牛乳が置いてあります・・・

キムチになんとダイエットの効果が?!冬がオススメの理由はコレ♪

%e3%82%ad%e3%83%a0%e3%83%81%e3%80%80%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e5%8a%b9%e6%9e%9c1

キムチといえば、韓国の食事には欠かせないくらい有名なお漬物ですよね。 元々は韓国や朝鮮半島の保存食だったお漬物だったのが、日本でもすっかり定着してよく見かけられるようになりました。 といっても私自身辛いものが苦手なので、・・・

キウイ アレルギーで腹痛はなぜ起こる?原因や予防についてご紹介♪

a0960_000059

酸味と甘みが絶妙でおいしいキウイフルーツ。我が家では朝食や夕食後のデザートによく食べます。 年中お店には並んでいるし、最近はゴールドやレインボウなど種類も楽しめるようになりました。そんなキウイですがアレルギーを起こすこと・・・

ねぎの栄養と効果は?アリシンだけでなくミネラルやビタミンにも注目!

%e9%95%b7%e3%81%ad%e3%81%8e3

冬の北風にさらされて、甘味が強くなる野菜が多いのですが、ねぎもその一つ。 例えば今が旬の深谷ねぎは、みかんに匹敵する甘さだそうで、糖度が11度~15度もあるんですよ。 深谷ねぎの白い部分をそのままで食べているのを、先日テ・・・

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ